さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集は水上志乃さんが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (17)
観光 (11)
札幌人図鑑 › バラエティー

2017年07月04日

第1323回 Ustream大賞2015を受賞 猪股聡子さん

ネットの特性を生かして視聴者とリアルタイムでやりとり。イナゴを食べたり公開放送をしたりしながら毎週火曜日に「Step! from Hokkaido Next」を放送。面白い番組を視聴者が決めるコンテストで、悲願の優勝を果たしたと語ります。今日のゲストはUstream大賞2015を受賞した猪股聡子さんです。学生時代からバイトをしながらモデルをしている。海辺でウエディングドレスを着るなど大変なことも多いけど、モデルの仕事は大好き。Ustream大賞は1年目は13位だった。10位以内に入れば東京の授賞式に出られるからと、ファンの皆さんと気合を入れて頑張った結果、優勝できてビックリしたと振り返ります。



Step! from Hokkaido Next

レディオ T×T FMドラマシティー


  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー

2017年06月12日

第1313回 アイヌ民族の男性お笑いコンビ 「ペナンペパナンペ」

コタンが飢饉にあった時、神様が柳の葉を川に流すとそれがししゃもに変わりコタンの飢饉を救った。そんなアイヌ民族の物語や儀礼作法などをネタに漫才をしている。今日のゲストはアイヌ民族の男性お笑いコンビ「ペナンペパナンペ」の川上竜也さんと川上将史さんです。友人からアイヌイベントの司会を頼まれた時、アイヌ語弁論大会で最優秀賞をとった友人に声をかけ司会の合間にコントや漫才を挟んだ。するととても好評で、以来二人でコンビを組んだ。アイヌのことは何も知らない人が大多数。関心を持ちづらいかもしれないけれど、お笑いを楽しみながら好感を持っていただけると嬉しい。困っているのは二人ともボケたいところ。ちゃんとツッコミができるように、最近は小さなハリセンを用意したと笑います。



川上竜也さんのFacebook
川上将史さんのFacebook

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー

2017年05月03日

第1297回 化け女イラストレーター 村田なちこさん

カツラを被りマンガチックに極端なメイクを施しスマホで自撮り。「カット中にポーズを決めるフリースタイル美容師・桂田健斗」や「いつも微熱な舞踊家・隅田川寿美子」などいろんなキャラが確立してきた。ネットに上げて、見た人が笑ってくれると嬉しいし、自分の中のいろんな自分が出てきて、化けた後にはスッキリ感があると語ります。今日のゲストは化け女イラストレーターでライターの村田なちこさんです。夫の転勤で網走へ。夫は仕事で忙しく友達もいない。乳飲み子を抱えながらあまりに誰とも喋らない生活に鬱々となり、寂しくてブログを書き始めた。もっと楽しく生きたい、日常を笑いに変えたい。そこで笑えるメイクの自撮り写真をアップしてみると反響がありエスカレート。子供が寝てから夜な夜な「化け女」となり楽しみ始めたと笑います。



村田なちこさんFacebook

  

Posted by 福津京子 at 08:49Comments(0)バラエティー

2016年10月25日

第1218回 カジノパラダイス 高橋伴人さん

ポーカー、バカラ、ルーレット、ブラックジャック…。イベントやパーティーで気軽に楽しむのもいいけれど、海外のカジノに行っても遊べるくらいルールやマナーを身につければもっと楽しいと語ります。今日のゲストは、ディーラーで、カジノ・ポーカー用品のレンタル・販売もしている、カジノパラダイス代表の高橋伴人さんです。友人と遊びに行ったラスベガスで、とてもカジュアルに合法的にポーカーを楽しみカルチャーショックを受ける。帰国後、東京にディーラーになるためのカルチャースクールがあることを知り上京。折しも東京カジノ構想が話題になった頃だった。テクニックを身につけると、縁あって客船のカジノで勤めることに。世界一周クルーズでディーラーとしてのキャリアを積んだと振り返ります。



CASINO PARADISE

  

2016年08月17日

第1193回 日本セーラー女子団 愛川ひかりさんと小枝咲笑さん

午後1時半に学生以外のメンバーが劇場に集合。まずは劇場内の掃除をして、3時頃には狸小路でビラ配り。終わったら劇場へ戻りリハーサル。5時開場、6時開演。1日1ステージで1時間。終了後は握手会をして8時半頃帰るという毎日。ファンとの交流の時間が何より力になると語ります。今日のゲストは「日本セーラー女子団」リーダーの愛川ひかりさんと小枝咲笑さんです。CAを目指していた愛川さん。看護師を目指していた小枝さん。「今しかできない」と思い切って受けたオーディションに合格。歌や踊り、演技の稽古に励む毎日。「セーラーマシンガンズ」と「セーラーテロリスト」、光と影に分かれて物語が展開。メンバーはそれぞれ個性がはっきりしており、キャラが被っていないのが自慢。これまでアイドルを目指すには上京するしかなかったが、札幌でも夢が叶うことを証明したいと力を込めます。



日本セーラー女子団

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー

2016年06月20日

第1151回 美脚ゴルファー KANA☆MIHO

現役モデルと一緒にラウンドができる!?ゴルフコンペの演出や、大切なお客様とのビジネスゴルフを和ませるラウンドガール。「会いに行けるアイドル」ならぬ、「一緒にゴルフができるモデル」としてゴルフ雑誌でも注目を集めている。今日のゲストは美脚ゴルファーのKANA☆MIHOさんです。モデルの他にメディカルハーブコーディネーターの仕事もしていた活発なKANAさん。人見知りで目立つのが嫌いなのに、子供の頃から背が高くてどうやっても目立ってしまうという大人しいMIHOさん。そんな二人がモデルの仕事で一緒になると「よく似ている」「双子みたい」「今日はどっち?」と聞かれるように。ある日二人で楽屋でくつろいでいたら、たまたま通り掛かったゴルフ雑誌の編集長から声をかけられたと振り返ります。



KANAさんFacebook

MIHOさんFacebook

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー

2015年02月14日

第959回 無節操制作団体くつした企画 黒田拓さん

日本には古来から「ナゲイレ」という生け花の競技があり、離れた場所から花器に花を投げ入れその姿で優劣を競う。当時は負けると切腹して詫びたが、現代では玩具の脇差でマネして詫びる形だけ残っている。そして物語は思いがけない展開に・・・。こんな嘘の設定を仮説し、外国から見た日本の印象をパロディー映画に。海外の映画祭で数々の賞を受賞している。今日のゲストは無節操制作団体くつした企画代表の黒田拓さんです。映像制作を中心に、イベント・演劇・展覧会・国際交流プロジェクトなどに出展。様々な活動はWeb「そとづら」で紹介中。最近の人気コンテンツは「女装子」。男性が女装する時に適した体脂肪率や男性の体型に合わせた女装のしかた、安心して行ける店などを紹介。自分が見たいと思うものを、自分の見たいクオリティーで見たい。他に無いから自分で作っていると笑います。

1、仮説があって 追求して行く過程を映像に
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 11:14Comments(0)バラエティー映像作家

2015年01月24日

第938回 雪かきバンド フラチナリズムさん

4月10日にワンマンライブを行うニトリ文化ホールを一杯に出来ればメジャーデビュー!?しかしインディーズバンドの自分たちが知名度の低い札幌でどうやって集客しよう・・。知恵を絞って行き着いたのは「雪かき」だった。今日のゲストは札幌へ移住したばかりの雪かきバンド、フラチナリズムの皆さんです。昨年は東京八王子で「流し」やイベント・ケーブルテレビ出演などを経て、8月30日インディーズバンドでは不可能といわれた2000人収容のオリンパスホール八王子でのワンマンライブを敢行。大成功を収めた。そして今、ススキノでの「流し」、CDの手売りに加え、雪かきで存在をアピール。ニトリを一杯にしようと奮闘中です。

1、メジャーデビュー決定!でもその前に・・・
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 12:14Comments(0)バラエティー

2014年12月01日

第884回 あへあほ体操考案者 しものまさひろさん

「先生のトレーニング、効果はあるけど家に帰ると忘れちゃう」「運動ってインパクトが大事なんじゃない?」生徒さんからそう言われ、息を吐きながらお腹をへこませるエクササイズに「発声」を加えたと振り返る。今日のゲストはあへあほ体操考案者、しものまさひろさんです。走る事が大好きで駅伝の選手として自衛隊へ。しかし5年目に怪我をして退職、カイロプラクティックを学びスポーツトレーナーに。「あへあほ運動のうた」というCDも制作し、楽しくエクササイズ出来るとファンが拡大中。あへあほインストラクターは現在23名。将来は全国で100名に増やしたいが、自分は飛行機が苦手なので、札幌まで習いにきて欲しいと笑います。「その3」では実技も。ひと汗かけます!さぁご一緒に!

1、走る事だけは得意だった
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:34Comments(0)バラエティースポーツ

2014年08月22日

第783回 ○○AtoZプロジェクト 宮崎昭人さん

街中のいろんな建物やオブジェなどをアルファベットに見立て、2008年9月から1年365日毎日ウエブに掲載している。「○○AtoZプロジェクト」と名付け、国内・海外を旅して写真を撮るのがライフワーク。今日のゲストは有限会社ジャストイングリッシュプレス代表取締役の宮崎昭人さんです。本業は英語・海外をキーワードに「攻める翻訳会社」がコンセプト。大学卒業後、ニュージーランドでフリーペーパーの飛び込み営業をした。頑張っても頑張っても全く広告が取れず落ち込んでいると、トルコカフェのオーナーが何も聞かずに広告を入れてくれた。自分の知らないトルコと日本の歴史を教えてもらったと振り返ります。

1、○○AtoZプロジェクト
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 17:24Comments(0)バラエティー専門職