さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (25)
観光 (12)
医師 (11)
札幌人図鑑 › バラエティー

2014年12月01日

第884回 あへあほ体操考案者 しものまさひろさん

「先生のトレーニング、効果はあるけど家に帰ると忘れちゃう」「運動ってインパクトが大事なんじゃない?」生徒さんからそう言われ、息を吐きながらお腹をへこませるエクササイズに「発声」を加えたと振り返る。今日のゲストはあへあほ体操考案者、しものまさひろさんです。走る事が大好きで駅伝の選手として自衛隊へ。しかし5年目に怪我をして退職、カイロプラクティックを学びスポーツトレーナーに。「あへあほ運動のうた」というCDも制作し、楽しくエクササイズ出来るとファンが拡大中。あへあほインストラクターは現在23名。将来は全国で100名に増やしたいが、自分は飛行機が苦手なので、札幌まで習いにきて欲しいと笑います。「その3」では実技も。ひと汗かけます!さぁご一緒に!

1、走る事だけは得意だった
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:34Comments(0)バラエティースポーツ

2014年08月22日

第783回 ○○AtoZプロジェクト 宮崎昭人さん

街中のいろんな建物やオブジェなどをアルファベットに見立て、2008年9月から1年365日毎日ウエブに掲載している。「○○AtoZプロジェクト」と名付け、国内・海外を旅して写真を撮るのがライフワーク。今日のゲストは有限会社ジャストイングリッシュプレス代表取締役の宮崎昭人さんです。本業は英語・海外をキーワードに「攻める翻訳会社」がコンセプト。大学卒業後、ニュージーランドでフリーペーパーの飛び込み営業をした。頑張っても頑張っても全く広告が取れず落ち込んでいると、トルコカフェのオーナーが何も聞かずに広告を入れてくれた。自分の知らないトルコと日本の歴史を教えてもらったと振り返ります。

1、○○AtoZプロジェクト
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 17:24Comments(0)バラエティー

2014年07月22日

第752回 北海道肉ソン大統領補佐官 阿野洋介さん

鶏もも肉がまるごと1枚、ごろりと入ったレトルトカレー。インパクトのあるパッケージで、お土産業界のメジャーリーグ、北海道に打って出た。今日のゲストは北海道肉ソン大統領補佐官の阿野洋介さんです。五島列島出身。岡山で過ごした大学時代、友人と訪れた北海道は「スノボ・すすきの・美味しいご飯」三拍子揃ったパラダイスだった。教員免許を取り、北海道での就職を希望するが叶わず。地元で飲食店や唐揚げ屋を経営した。ある時「肉ソン大統領」というキャラクター商品と共に北海道中を回るイメージが湧き「独身だし、彼女もいないし」と、思い切って大好きな北海道へ移住したと笑います。

1、北海道は お土産のメジャーリーグだ!
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:17Comments(0)バラエティー食関係

2014年02月24日

第634回 孤高のプリテンダー 得能大輔さん

作詞、作曲、録音、パフォーマンスを一人でこなす。切れ味のあるアクションと、叙情的な質の高い楽曲が売りという噂。今日のゲストは孤高のプリテンダー、音楽プロデューサー兼アイドルの得能大輔さんです。細川たかしを歌う園児が「ザ・ベストテン」を見て育ち、コピーバンドをするうちにオリジナル曲を作るまでに。札幌に帰ってからしばらくは路上でギター1本で歌っていたが「トラックを作るのが得意なので」カラオケを作ってパフォーマンスをするように。アイドルとしての活動の他、今後は若手ミュージシャンのプロデュースもしていきたいと語ります。

1、キラキラした音楽をしたい
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 10:00Comments(0)バラエティー

2014年02月13日

第623回 札幌円山カレー黒岩 黒岩孝康さん

中学時代の面白いのが集まってワイワイやっていたら、テレビやラジオのお仕事も出来るように。仕事で会ったハリウッド俳優に「ナイスボイス」と褒められた武勇伝を持つ。今日のゲストは札幌スーパーギャグメッセンジャーズのタレントで、「札幌円山カレー黒岩」オーナーの黒岩孝康さんです。料理好きが高じてスープカレーの店をやっていた。その後、毎日の朝ご飯をSNSにアップすると「いいね!」がたくさん集まり定食屋を開く。そして現在円山で営業しているのはルーカレーのお店。休みの日も家でカレーを作るくらいカレーが大好きと語ります。

1、休みの日でもカレー作ってます

  続きを読む

2013年06月08日

第373回 双子アクションパフォーマー 黒田朋樹さん昌樹さん

今年もYOSAKOIソーラン祭が始まりました。今年は道内のご当地ヒーロー達と一緒に、一般の子供達もメインステージで踊りますよ!今日のゲストは祭ヒーロー「ソーランドラゴン」をプロデュースしている、双子アクションパフォーマーの黒田朋樹さんと昌樹さんです。札幌東高体操部出身。朋樹さんは筑波の大学を卒業してスタントマンに、昌樹さんは旭川教育大を出て幼稚園の先生になりますが、二人で制作したアクション物のビデオが賞を取り全国区になる事をきっかけに、それぞれのキャラクターを生かしたユニットでの活動にシフトしていきます。 

1、ソーランドラゴンのプロデュースをしています
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:58Comments(0)バラエティー

2013年01月19日

第264回 風船の魔法使い 佐佐木絵里沙さん

小学校時代の不登校は中学まで続く。一大決心をして進んだ隣町の高校で「明るく活発な理想の女の子像」を演じるうちに、そのキャラクターが身に付き剣道部キャプテンやなんと生徒会長にも。今日のゲストは風船の魔法使い株式会社の佐佐木絵里沙さん。社会人になり仕事を頑張るが上手くいかず世界がモノクロに見えていた頃、バルーンアーティストに1本のバルーンのお花を差し出され、その可愛らしさに一気に心が明るくなりカラフルな世界を取り戻します。

1、不登校から生徒会長へ
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー

2012年11月28日

第212回 北海道一の女ものまね芸人 るみるみさん

さぁ、忘年会シーズン!みんな準備はいいかな?今日のゲストは北海道一の女ものまね芸人、「るみるみ」こと大島留美子さんです。高校時代すでに学校祭で薬師丸ひろ子のものまねをして大ウケだった彼女。その後、バスガイドをやっても婚礼の司会をやっても、ものまねと歌で盛り上げる快感を知ります。昨年3月フジテレビ「ものまね紅白歌合戦」に顔マネで初出演。気を良くして2度目の出演で自慢の歌を歌ったものの不本意な結果に。これじゃいけない、次のオファーに備えなくちゃ。そんな訳でススキノのガンダムで働き始めます。

1、北海道一の女ものまね芸人です
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(2)バラエティー

2012年10月26日

第179回 北海道応援キャラクター コアックマちゃん

今日のゲストは札幌のどこへ行っても大人気、北海道応援キャラクターのコアックマちゃんです。双子のアックマくんと一緒に、みんなを笑顔にするフリーハグをしながら北海道の魅力を伝えています。いま、全国ゆるキャラグランプリにエントリー中!みんなで投票して、曇りなき眼で世界を見つめるコアックマちゃんを応援しよう!face03

1、ついつい甘くしちゃうんです
2、めざせグランプリ
3、君とも仲良くなりたいなぁ

  続きを読む

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー

2012年10月15日

第168回 外郎売体操 櫻井ひろさん

今日のゲストは教文コミュニティーダンス部長の櫻井ひろさん30才です。テレビで猿岩石が放浪の旅をしていた頃、「キレル17才」だった世代はいま30才らしい。もろに影響を受け高校卒業後すぐに放浪の旅へ。大道芸をしながら旅を続けるうちにコンテンポラリーダンスに出会います。
チカホで「外郎売体操」を披露してくれた直後のインタビュー。振り付けは下に貼付けておきます。すっごく楽しいから覚えてねface03

1   外郎売り体操だよ
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)バラエティー