さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (35)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (48)
観光 (16)
医師 (17)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 経営者

2022年06月21日

第1859回 株式会社 Lutena 代表取締役 齋藤麗水さん

睫毛エクステやネイルなど、トータルビューティーサロンを経営。お客様とのコミュニケーションを大切にして、これまではどうだったか、これからはどうしたいかを詳しく聴いている。なので指名でいらっしゃるお客様がほとんど。いろんなタイプのスタッフがいるので、是非ご自分に合う担当者と出会って欲しいと語ります。今日のゲストは株式会社Lutena代表取締役の齋藤麗水さんです。美容業界はまだまだブラック。自分のかつての経験も踏まえ、リフレッシュの時間をしっかり取り、給料も上げ、普通のOLさんに職場環境を寄せていきたい。好きで入ったこの業界を辞めなくて良いように、後ろからサポートできる経営者でありたいと力を込めます。



株式会社Lutena

  

Posted by 福津京子 at 09:33Comments(0)経営者エステ

2022年06月13日

第1858回 アカツキ交通株式会社 常務取締役 春原啓慶さん

買い物難民となった高齢者の買い物代行や、子どもたちの安全を守る「地域見守り隊」活動など、地域密着のタクシー会社として様々な活動をしている。今年は創業61年。これからも新しいサービスを取り入れ、お客様や乗務員の話をよく聞き、100年を迎えられる会社にと力を込めます。今日のゲストはアカツキ交通株式会社常務取締役の春原啓慶さんです。近年は乗務員不足で道外へスカウトに行くことも。家族を連れて働きに来てくれた乗務員が、札幌を気に入ってくれて嬉しい。人材探しは大変だけど、「ノーと言わずまずやれ」と鍛えられた、前職での経験が生かされたかなと笑います。



アカツキ交通株式会社

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)経営者

2022年04月26日

第1851回 株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ 取締役常務執行役員 原一史さん

北海道産木材を使った建物であること、北海道産木材を使った家具を使うこと、北海道で生産される食材を使うこと。「北海道を体感する」を提供するために、「サステナブル(=持続可能性)」を念頭に、究極の地産地消を目指した。テレビは置かず、客室にはレコードプレーヤーとオリジナルウッドスピーカーを設置。ぜひ「他とは違う」ホテルステイを楽しんで欲しいと力を込めます。今日のゲストは株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ取締役常務執行役員の原一史さんです。中2の頃、自宅の建て替えがあった。自分の好きなように描いた間取りがどんどん出来ていくのを見て、将来は設計者になりたいと思った。ところが絵が下手だったり部活に夢中だったりで、設計者や建築家になる道は諦めた。それでも「この建物は自分で作った」と言える仕事を探したところ「デベロッパー」という仕事をあることに気付いたと振り返ります。



ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園

  

Posted by 福津京子 at 12:17Comments(0)経営者専門職

2022年04月18日

第1850回 元札幌ドーム社長 瀬戸武さん

帯広柏陽高校卒業後、国鉄に入った。90年にはJR北海道取締役釧路支社長に就任。その後、札幌ステーションデパート(現在のアピア)の社長に就任。札幌駅の高架化に伴う立ち退き問題などに奔走した。2006年、その実績から札幌ドーム社長に就任。新聞に「民間から初」と紹介されると当時のJRの社長が、「ずっと”国鉄さん”と言われてきたのに”民間”と言ってもらえた」と、とても喜んでくれた。大丸の前に、札幌ドームをイメージしたスモールドームを作ったのはちょっとした遊び心。その後まさか自分がドームの社長になるとは思わなかったけれど、社長就任の際「僕はすでに札幌駅前にドームを一つ作ってきました」とご挨拶。これがウケたと振り返ります。今日のゲストは元札幌ドーム社長の瀬戸武さんです。



*お問い合わせは福津まで

  

Posted by 福津京子 at 16:22Comments(0)経営者

2022年04月15日

第1849回 株式会社リビングプラットフォーム 創業者/代表取締役 金子洋文さん

介護、保育、障がい者支援の3つの事業で、2019年3月、東京証券取引所マザーズに上場。”warm heart cool head”の精神で、世界に誇れる持続可能な社会保障の姿を日本から世界に提示したいと力を込めます。今日のゲストは株式会社リビングプラットフォーム、創業者で代表取締役の金子洋文さんです。この市場は膨大で成長しているにもかかわらず、まだまだ改善の余地がある。大学の卒業論文執筆過程でその事に気付き、日本財政の危機を実感した。挑戦する以上はきちんと分析し一発必中を狙いたい。そう決めてからは必死で医療や介護の運営を学び、M&Aを17回繰り返しながら資金調達の技術も学び、32歳で起業したと振り返ります。



株式会社リビングプラットフォーム


  

Posted by 福津京子 at 09:12Comments(0)経営者介護・福祉

2022年03月07日

第1844回 有限会社北栄ステンレス工業 代表取締役 秋枝征典さん

食品業界や医薬品業界ほか、あらゆる業界のサニタリー(衛生的)ステンレスタンクを製作。製品内に傷があればそこから雑菌が繁殖するため、目に見えない傷も許されない仕事。設計・製図から据付・施工まで一貫して受注できることが強みだと力を込めます。今日のゲストは有限会社北栄ステンレス工業代表取締役の秋枝征典さんです。某大手乳業メーカーの子会社に就職し、溶接・研磨などの加工技術を磨いた。ところがその親会社存亡の危機となる食中毒事件が発生。業界が騒然とする中「このピンチをチャンスに」と起業した。仕事が順調に思えた矢先、不渡りを掴まされ倒産。様々な不幸が重なりどん底状態に。そこから起死回生の転機となったのは、娘からの一本の電話だったと振り返ります。



有限会社北栄ステンレス工業

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)経営者

2022年01月17日

第1837回 株式会社さくらコットン 代表取締役 菊川あずささん

地元札幌と今治を行き来しながら布製パンティーライナーを制作・販売している。きっかけは、偶然出会った布ナプキンを試した際、10代の頃から悩まされた辛い生理痛が軽減された事。肌触りの良い今治のタオルを使い、体を芯から温める良い製品が出来た。当時中学生だった娘の意見を聞き見た目も可愛く。利用者から、体を温める事で様々な変化があったと喜びの声が届くのが何より嬉しいと語ります。今日のゲストは株式会社さくらコットン代表取締役の菊川あずささんです。学生時代から文房具が好きで、文具メーカーに就職。仕事は楽しく成果も上がっていたのに、体調がすぐれず退職。とても悔しかったけど、思えば「可愛い」と「大好き」は、喜ばれるし売れる事に気付いた良い経験だったと振り返ります。。



株式会社さくらコットン

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)経営者ものづくり

2022年01月10日

第1836回 アイビック食品株式会社 代表取締役社長 牧野克彦さん

昨年9月にオープンした『GOKAN〜北海道みらいキッチン〜』は、文字通り「五感(味覚・視覚・嗅覚・聴覚・触覚)」が刺激される様々なコンテンツが体験できる。ここを「北海道の食のDX拠点」とし、食に関わるすべての人・企業・地域のHUBとなる施設を目指したいと力を込めます。今日のゲストはアイビック食品株式会社代表取締役社長の牧野克彦さんです。3人兄弟の末っ子。創業マインドの強い父の指示で、15歳の誕生日に印鑑を作るとそのまま区役所へ。登録を済ませ帰宅すると、テーブルには契約書がずらりと並んでいた。「教育費は社会人になったら返済する」「会社は長男が継ぐ」などなど、有無も言わせず捺印させられ、自分もそのつもりで大学卒業後は家電販売店に就職。仕事にも自信がついてきた頃、父が突然「別会社を作る」と言い出し、自分が任されることになった時は本当に驚いたと振り返ります。



アイビック食品株式会社

  

Posted by 福津京子 at 19:01Comments(0)経営者食関係

2022年01月03日

第1835回 株式会社ジョイフルエーケー 代表取締役社長 木村勇介さん

DIY用品からペット用品、ガーデニング、仏壇仏具まで何でもそろうホームセンター。コロナ禍でDIY人口が増え、コンテストをするとプロ並みの作品がエントリーされ驚くほど。商品の特徴を熟知している担当者が詳しく教えてくれるので、初心者でも安心してDIYが始められると語ります。今日のゲストは株式会社ジョイフルエーケー代表取締役社長の木村勇介さんです。創業者のひいひいお爺さんは金物の産地、新潟三条出身。明治の時代、札幌村で一番の賑わいだった狸小路1丁目のハンコ屋の軒先を借り、ミカン箱の上に戸板を渡して金物を並べ、叩き売りをしたのが商売の始まりと振り返ります。



株式会社ジョイフルエーケー

  

Posted by 福津京子 at 12:26Comments(0)経営者

2021年12月06日

第1831回 ノースパーク株式会社代表取締役 前川琢也さん

コインパーキングの設置工事や管理・メンテナンス業務を請け負い、「リパーク」の1号〜10号駐車場までを工事、その後全国に広めた。北海道進出は9年前。土地勘がないことにも苦労したが、何と言っても大変だったのは雪対策。公共の駐車場が少なかった時代は路上駐車が原因の交通事故が後を絶たなかったが、現在は4分の1まで減らすことができたと力を込めます。今日のゲストはノースパーク株式会社代表取締役の前川琢也さんです。バブル絶頂期、一部上場企業に就職するも優秀な先輩と後輩に挟まれ苦戦。意を決して大きなプロジェクトに手を挙げたが、叶わなかった事をきっかけに退職する。その後、河口湖で別荘販売の仕事をしていた際、三井の経営者と運命の出会いがあったと振り返ります。



ノースパーク株式会社(旧 北海道パーキング株式会社)

  

Posted by 福津京子 at 09:36Comments(0)経営者