さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (35)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (48)
観光 (16)
医師 (17)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 専門職

2022年05月02日

第1852回 整理収納アドバイザー / 住宅収納スペシャリスト 米村大子さん

住宅収納スペシャリスト認定講師として、リフォームや間取り、動線などに関するセミナーをしたり、コラムを書いたりしている。お金をかけずに工夫して楽しく、継続しやすい提案が得意。住まいはライフサイクルを長くみて、イメージすることが大切だと語ります。今日のゲストは整理収納アドバイザーで住宅収納スペシャリストの米村大子さんです。シングルマザーとして、仕事・子育てと時間がない中、子どもたちとの生活を楽しみたい一心で一生懸命働くも、子どもとの時間が取れないことに悩みモヤモヤ。ある時「掃除も片付けも好きなんだから向いている」とパート仲間に教えてもらったのが今の仕事。自分が求めていた家族の時間や心のゆとりが持てるようになったと振り返ります。



おうちスタイル札幌



  

Posted by 福津京子 at 11:52Comments(0)専門職

2022年04月26日

第1851回 株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ 取締役常務執行役員 原一史さん

北海道産木材を使った建物であること、北海道産木材を使った家具を使うこと、北海道で生産される食材を使うこと。「北海道を体感する」を提供するために、「サステナブル(=持続可能性)」を念頭に、究極の地産地消を目指した。テレビは置かず、客室にはレコードプレーヤーとオリジナルウッドスピーカーを設置。ぜひ「他とは違う」ホテルステイを楽しんで欲しいと力を込めます。今日のゲストは株式会社ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ取締役常務執行役員の原一史さんです。中2の頃、自宅の建て替えがあった。自分の好きなように描いた間取りがどんどん出来ていくのを見て、将来は設計者になりたいと思った。ところが絵が下手だったり部活に夢中だったりで、設計者や建築家になる道は諦めた。それでも「この建物は自分で作った」と言える仕事を探したところ「デベロッパー」という仕事をあることに気付いたと振り返ります。



ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園

  

Posted by 福津京子 at 12:17Comments(0)経営者専門職

2022年03月14日

第1845回 クロスディレクター / サイエンスコミュニケーター 千脇美香さん

仕事は研究者の起業を支援する事。これまでネットワークのなかったところを開拓したり、マッチングしたり、後押ししたり。2021年10月に開設された、広域エリア統合プレインキュベーション拠点HX(エイチクロス)の運営もしている。研究者だけではなく、スタートアップや支援人材が集まる場所になればと語ります。今日のゲストはクロスディレクターでサイエンスコミュニケーターの千脇美香さんです。野外で土壌や植物の採取・観察をしていた学生時代を経て、酪農や畑作の仕事も経験。その後、縁あって農業新聞の記事を書いていた頃、鬼の編集長から言われた言葉を今も大切にしている。飽き性なのに、ずっと知りたい、学びたいと思う。だからこれからも、研究✖️起業✖️社会のサイエンスコミュニケーターであり続けたいと力を込めます。



千脇美香さんのFacebook

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)専門職

2021年10月25日

第1825回 縫製デザインスタジオ studio coudre 城下淑恵さん

立体裁断で洋服のパターン製作、サンプル&小ロットの縫製をしている。札幌大谷大学では芸術学部で講師をしており、デザインの意味を感じられるよう「縫わずに小物を作る」授業をした。ちょっと手を加えるだけで、シンプルなワンピースがお洒落に変身したと語ります。今日のゲストは縫製デザインスタジオstudio coudreの城下淑恵さんです。高校生の頃から「装苑」の愛読者。独学でパターンを引いては洋服作りを楽しみ、デパートのオートクチュールに胸をときめかせた。OL経験を経て、やはり自分はファッションが好きだと文化服装専門学校へ。卒業後、仕事をする中で立体裁断と出会った時は、コレがあれば生涯生きていける、永遠を手に入れたと思ったと振り返ります。



城下淑恵さん インスタ

  

Posted by 福津京子 at 18:16Comments(0)専門職

2021年10月18日

第1824回 一鱗共同水産株式会社 本間雅広さん

他企業とコラボした「一鱗酒場」をオープンしたり、「いちうろこチャンネル」で動画配信をするなど、選魚職人としての情報発信も活発に。水産仲卸の枠を超え様々なチャレンジをして、魚にもっと付加価値をつけたいと力を込めます。今日のゲストは一鱗共同水産株式会社の本間雅広さんです。高校教員を退職し3代目として入社を決めたのは、創業者で中央卸売市場の創設メンバーでもある祖父が元気なうちに、一緒に働いてみたいと思ったから。入ってみたら異世界で、そのスケールに驚いたが、一番下っ端からスタートして仕事を覚えていくうちに、だんだん仲卸の問題が見えてきたと振り返ります。



一鱗共同水産株式会社

ichiuroko インスタ




  

Posted by 福津京子 at 11:35Comments(0)専門職食関係

2021年10月04日

第1822回 JUAVACドローンエキスパートアカデミー北海道校 校長 和合将学さん

北海道の自治体と災害時の協定を結ぶほど、ドローンを活用したまちづくりは進んでいる。来年からライセンス制度が導入される事もあり、ドローンの正しいルールを学んだ人を増やすことが急務。道内あちこちで活躍するドローン操縦者をネットワークで繋ぎたいと語ります。今日のゲストは株式会社ゼンリン ドローン事業部 JUAVACドローンエキスパートアカデミー 北海道校校長の和合将学さんです。母体はパチンコ・パチスロを販売する会社。その中で営業として、北海道中のパチンコ店を20年にわたり飛び回っていた。ある日社長から「仙台に行くぞ」と声を掛けられる。それは同業者が先行して始めていたドローン事業の視察だった。「新規事業として本気でやるぞ」と社長に言われ、慌てて社内で人材を確保。そこからは急ピッチで準備が進んだと振り返ります。



JUAVACドローンエキスパートアカデミー

  

Posted by 福津京子 at 11:16Comments(0)専門職

2021年09月27日

第1821回 しあわせ設計舎 代表 菊島聡美さん

女性の働きやすいスペースを作ったのに利用者が少ない。何故だろうと相談を受け女性たちの声を聞くと、男性には言いづらい本音が溢れていた。脳は健康と繋がっている。幸せな環境で働くために、出来る事はまだまだあると語ります。今日のゲストは、しあわせ設計舎代表の菊島聡美さんです。大学卒業後、幼稚園の先生になった。しかし仕事と向き合えないまま、たった1年で睡眠障害に。生き生き働く同僚と比べ、そうなれない自分に悩み退職する。体や心と向き合うきっかけが欲しい。そんな気持ちでコールドプレスジュースの店で働き始めると、なにをするにも健康が大事と実感。そこから様々な資格取得の為の勉強を始めたと振り返ります。



しあわせ設計舎


  

Posted by 福津京子 at 12:55Comments(0)専門職

2021年07月19日

第1811回 第20期女流最高位 麻雀プロ 伊藤奏子さん

プロの先輩だった夫と共に、「賭けない・呑まない・吸わない」ノーギャンブル宣言をした麻雀スクール アエル を経営。ゲームとして楽しめる健康麻雀と、プロを目指し強くなりたい方の為の競技麻雀を教えていると語ります。今日のゲストは第20期女流最高位 麻雀プロの伊藤奏子さんです。両親が麻雀好きで、年に1回元旦に麻雀大会をするのが恒例だった。両親の友人達が家族を連れてホテルに集合。大人数での麻雀大会は50年続いた楽しい思い出。子供の頃から身近だった麻雀だが、プロを目指したのはもっと後のこと。留学を経て夢だった英語教員になったものの、右脳を鍛える子供向けの新しい英語教室をやりたくて再度留学。帰国後、友人の紹介で麻雀店へアルバイトに。そこで麻雀のイメージを覆されてしまったと振り返ります。



麻雀スクール アエル

  

Posted by 福津京子 at 10:05Comments(0)専門職

2021年07月12日

第1810回 働く女性のお金のアドバイザー きよねえさん

ひとり起業女性のための「起業とお金の学校」を主宰。巣立った生徒は200名を超える。オンライン講座を受講すると手に入るオリジナル帳簿は、あえて手書きにこだわることで、帳簿がしっかり見られるようになると好評。コロナ禍でも動じる事なく、経営という考えを忘れないでと力を込めます。今日のゲストは働く女性のお金のアドバイザー「きよねえ」さんです。ひとりぼっちで起業した女性が、ミッションやビジョンがわからなくなるなど悩む人が多いと感じる。そこで今年3月「一人起業家ゼミ」を立ち上げた。「お金の事ならきよねえ」と頼りにされるのが嬉しい。今後は全国の働く女性も応援していきたいと語ります。



きよねえ さんのサイト「お金美人塾」

  

Posted by 福津京子 at 10:01Comments(0)専門職

2021年05月31日

第1804回 Sincerite 代表 美習慣コーチ 長谷川千尋さん

コーチングと行動心理学で美習慣のサポートをしたい。そんな想いで大手食品会社の社員をしながら副業としてキャリアコンサルタント・コーチングの仕事をしている。朝の時間の使い方は重要。自分自身、20年続けているジョギングにはいくつもメリットがあり特にオススメ。キャリアを積み、責任あるポジションで働く女性が沢山いる札幌にと力を込めます。今日のゲストはSincerite 代表 美習慣コーチの長谷川千尋さんです。大学時代にバイトしたお金で語学留学をしたが、料金が高く短期しか叶わなかった。もっと安価で安心して語学留学がしたい。そう思い、留学斡旋の会社を大学時代に立ち上げたと振り返ります。



Sincerite 美習慣コーチ

  

Posted by 福津京子 at 14:04Comments(0)専門職