さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (36)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (49)
観光 (16)
医師 (19)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › スポーツ人

2023年01月16日

第1889回 山岳ガイド / 山岳スキーヤー 佐々木大輔さん

国際山岳ガイドとして、国内や海外のツアーを企画している。2023年のGWにはグリーンランドへ。海の凍ったイヌイットの村から犬橇で対岸へ渡り、山を登りスキーで降りてくる。シロクマ対策にライフルを持って行くような場所。世界中どこを見ても、そんな体験が出来るのはそこだけ。ツアーは自分が行ってみて楽しかったところに連れて行く感じだと笑います。今日のゲストは山岳ガイドで山岳スキーヤーの佐々木大輔さんです。札幌の中央区でありながらも、ヒグマが歩き回る自然色濃い盤渓の地で育った。小さい頃から自然が大好き。小学生の頃、植村直己の本を読み世界の冒険に憧れた。中学の頃、秀岳荘(アウトドアショップ)でネイチャーガイドのパンフレットを見つけ、沢登りに参加。それをきっかけに、大人に混じってアウトドア体験を重ねた。体にロープを付け、緊張のなか垂直に近い山を登った時の、喜びや達成感は忘れられないと振り返ります。



佐々木大輔さん Web

  

Posted by 福津京子 at 10:32Comments(0)スポーツ人冒険家

2023年01月02日

第1887回 元アイスホッケー女子日本代表キャプテン 大澤ちほさん

ソチ、平昌、北京と3大会連続「スマイルジャパン」のキャプテンとして代表チームを牽引。個性豊かな選手たちをまとめたり、コミュニケーションをとっていくのは得意だと思う。他人を知ることで自分を知ることが出来る。他人との違いを知って、自分にしかできない事、自分だからできる事に「変換」する事が大切。キャプテンマークの付いた3枚のユニフォームを持つのは、世界でも自分だけと胸を張ります。今日のゲストは元アイスホッケー女子日本代表キャプテンの大澤ちほさんです。2018年からスウェーデンリーグに参戦。そこは休みの日には家族そろってアイスホッケーの応援に行くのが当たり前のような、街中でホッケーを楽しむ文化があった。羨ましいと同時に懐かしい気持ち。自分が子供の頃、地元の苫小牧もそんな雰囲気だったから。昨年、現役を引退。今はアイスホッケーの普及活動「スマイルプロジェクト」に力を入れている。小学校のスケート授業などで見せると、目をキラキラさせて喜んでくれる。ホッケーが私に教えてくれたことを、みんなに伝えて行きたいと力を込めます。



株式会社MONSTARdesign

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ人

2022年05月23日

第1855回 スノーボーダー / アーティスト 開成中学校2年生 栗林輝さん

2022年度FJTフリーライド・ジュニアツアー、スノーボード14歳以下男子で日本1に。まだ誰も滑っていないバックカントリーを滑り、雪面に残るラインの美しさ、ジャンプの技術などを競う。5メートルの崖を飛び降りる時も、怖いより楽しい。また小4から学んだプログラミングの知識を活かし、NFTでスノーボードのデザインを作成。Cryboardコレクションとして販売していると語ります。今日のゲストはスノーボーダーでアーティストの開成中学校2年生、栗林輝さんです。3歳の頃からスキーを始め、母の影響で小4からスノーボードに転向。フリーライドは雪面でのコース取りから自分で決めて滑るので、芸術性の高い競技だと思う。デザインして、どう見せるか。そういう点はNFTも一緒。自分のデザインを通してフリーライドの魅力を広めたいと力を込めます。



栗林輝さん Wikipedia

Cryboardコレクション

  

Posted by 福津京子 at 12:01Comments(0)スポーツ人IT系

2022年02月21日

第1842回 パフォーマンスコーチ 今野雄斗さん

バーベルやローイング、ピラティス器具などの揃うジム「88 Performance」で、行動・栄養・運動・休養を軸としたパーソナルトレーニングを行っている。ストレングス&コンディショニングを学んだ知識を生かし、筋トレだけではない、脳、呼吸、感覚器にまで視野を広げた指導をしていると語ります。今日のゲストはパフォーマンスコーチの今野雄斗さんです。15歳で極真空手に出会い、高校卒業後は指導者を目指しリュックひとつで上京。極真の本部へ弟子入りした。そこで「生活の為に」と勧められたスポーツジムのトレーナーを両立する中で、筋肉を鍛える魅力を知りトレーナーもいいなと思うように。そんな中、80代の女性が100キロのバーベルを上げる映像を見て衝撃を受ける。スタスタ歩き、笑顔でハイタッチする様子は素晴らしく、「自分がやりたいのはこれだ!」と思ったと振り返ります。



88performance

  

Posted by 福津京子 at 12:05Comments(0)スポーツ人

2021年03月08日

第1787回 北海道馬術連盟理事長 松下敏昭さん

ハードルを跳び越す「障害馬術」。決められたスペースで決められた速度で、決められた図形を描き完成度を競う「馬場馬術」。障害物のある野外を3~4キロ騎乗する「総合馬術」。現在オリンピックで採用されているこれらの競技、3つとも北海道の選手が出場するのが夢と語ります。今日のゲストは北海道馬術連盟理事長の松下敏昭さんです。道南出身。子供の頃から馬が大好き。馬を飼っている友人宅に行っては馬に乗らせてもらっていた。中学の時、高倉健さん主演の「網走番外地」のロケがあり見に行くと、大原麗子さんの馬が逃げてしまい捕まえてくるよう頼まれた。ふた山超えてやっと見つけ、馬に乗って帰ってきたら「馬に乗れるんだね」と声を掛けられ、明日も来てと頼まれた。行ってみると馬に乗って遠くを走るエキストラとして出演することに。その後も馬に乗れたおかげで、数々の北海道ロケの映画に出演したと笑います。



北海道乗馬連盟


  

Posted by 福津京子 at 18:07Comments(0)スポーツ人

2020年10月26日

第1751回 サフィルヴァ北海道 監督 上杉徹さん

今年7月から監督として札幌へ。選手は小学校の教師や福祉関係など、それぞれの仕事をしてから夜集まって練習をしている。仕事との両立は大変だろうに、みんなバレーが好きなんだなぁと思う。今シーズンから2部に昇格したので「是非応援をよろしく!」と力を込めます。今日のゲストは札幌のプロバレーチーム、サフィルヴァ北海道監督の上杉徹さんです。学生時代からずっとバレーをやってきたが、30を目前にとことんやるならこれが最後とデンマークのプロチームへ。その際お世話になった男性が北海道栗山出身。ノルウェーの高校生を指導していたが、その指導方法がとてもユニークで、一番影響を受けたと振り返ります。

今季ホームゲームは
11月28日29日、1月23日24日、2月20日21日
北ガスアリーナにて




サフィルヴァ北海道

  

Posted by 福津京子 at 10:52Comments(0)スポーツ人

2019年12月03日

第1672回 道庁職員でオリンピックを目指す車いすアスリート 戸田雄也さん

綺麗に下ろして、しっかり止めて、綺麗に上げる。パラパワーリフティングは、上げる筋力、爆発力はもちろん、24項目にもわたる繊細な判定をクリアして初めて採点される競技。4年間努力を積み重ねた結果は、たった3秒で決まってしまうと語ります。今日のゲストは道庁職員でオリンピックを目指す車いすアスリートの戸田雄也さんです。大手銀行に勤務し27歳で結婚。新婚旅行でハワイへ行きサーフィンをしていたら、急に腰が痛くなりそのまま歩けなくなった。検査を重ねると脊髄に影が見つかる。外傷など思い当たる事が何もないため納得がいかず沢山の病院で診てもらったが、治療方法がないのでリハビリをと言われてしまう。ところが一人の先生から「医学は日々進化している。慌てずその時までに必要な体力をつけて」と励まされ、それなら今できる事を楽しもうと思ったと振り返ります。



戸田雄也さん Facebook

  

Posted by 福津京子 at 10:17Comments(0)スポーツ人公務員

2018年10月31日

第1516回 プロスキーヤー 井山敬介さん

雪育で、ネガティブにとらえがちな北海道の雪がいかに素晴らしいかを広めたい。テレビのお天気お姉さんが「明日は良い雪が降りますね。スキーが楽しいと思います。最高の週末を!」なんて言うようになるのが目標だと笑います。今日のゲストはプロスキーヤーの井山敬介さんです。ジュニアの頃からメーカーのスポンサーが付き、高校時代はスロベニアにスキー留学をしていた。ところが二十歳の時、肺の難病を患い二ヶ月入院。治療で回復しアルペンに復帰したものの、呼吸が辛く一線から退いてしまう。大学卒業の頃は就活の氷河期。ジュニアの頃からお世話になり、あてにしていたメーカーへの就職が叶わなく途方にくれた時もあったが、現在は夏は造園・冬はスキーインストラクターとして頑張っている。インストラクターの大会では3度の全国優勝を果たしたと語ります。



盤渓スキー学校

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ人

2018年09月25日

第1500回 北海道コンサドーレ札幌 都倉賢さんと荒野拓馬さん

おかげさまで、札幌人図鑑は1500回を迎えました。本当に有難うございました!!

1500回を記念してスペシャルゲストをお迎えしました。北海道コンサドーレ札幌の都倉賢さんと荒野拓馬さんです。新札幌サンピアザ光の広場で行われた公開収録の様子を、時間を延長してまるっとお届けいたします!会場のお客様とのやりとりも含めてお楽しみください。



北海道コンサドーレ札幌

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ人

2018年09月03日

第1493回 キックボクシングエスジム チーフトレーナー 野呂裕貴さん

初代MuaiThaiOpenスーパーバンタム級王者。ジムには体を鍛えたい男性はもちろん、ストレス解消やダイエット目的の女性も。キックボクシングは全身の筋肉をつけるスポーツ。一方、どうやって楽に体重を落とせるかを考えてきたので、食事も含めたアドバイスができると語ります。今日のゲストはキックボクシングエスジム、チーフトレーナーの野呂裕貴さんです。K-1の魔裟斗に憧れ、高校時代は総合格闘技のジムへ。大学に進学を機にキックボクシングに転向し、アマチュアの試合に出たら勝利した。するとジムの会長から「プロを目指さないか」と声をかけられ、大学2年でプロテストデビュー。卒業後は就職し営業職をしていたが、試合の後は顔が腫れるし気持ちの切り替えも上手くできない。ボクシングを辞めるか会社を辞めるか悩んだが、後悔しないようボクシングを選んだと振り返ります。



キックボクシング エスジム

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ人