さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (27)
観光 (13)
医師 (12)
落語 (10)
札幌人図鑑 › スポーツ

2018年11月20日

第1524回 ピラティスティーチャー 齋藤真弓さん

マットピラティスに加え、マシンを使ったフレッチャーピラティスを指導している。ピラティスは、やろうと頑張ると余計にしんどい。背骨の状態や呼吸の状態など、悪癖も自分で気付けるように。心地よい体の動きは脳を刺激し活性化させてくれると語ります。今日のゲストはピラティスティーチャーの齋藤真弓さんです。エアロビクスのインストラクターからスタートし、文献を読み東京へ通い、時代に合わせて様々なスキルを身につけた。そこでもっと高みを目指し、47歳でニューヨークへ。ところが自分は出来ないこと・知らないことだらけだったことを思い知らされ、メタメタになって帰国。それまでの知識を全部捨てる覚悟でフレッチャーピラティスを学びなおした。自分のピラティスをもっと高めたいと力を込めます。



ボディコンディショニングスタジオ M's Flow



  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ

2018年10月08日

第1505回 サラリーマン ユーチューバー ADASさん

ゴルフが大好き!なのに若い人のゴルフ人口がどんどん減っていることを知り危機感を感じていた。クラブやウエアは昔より安価な上に品質も良くなっている。気軽に始められるから、この楽しさを広く知ってもらいたい。今日のゲストはサラリーマン ユーチューバーのADASさんです。もともと動画編集が趣味。旅行や結婚式などで撮影・編集をしては喜ばれていた。ある時友人と、ゴルフ業界を活性化させるような番組を作ろうと盛り上がり「流行っているから」というノリでユーチューバーを目指すことに。最新のクラブの試打動画や、美脚ゴルファーとのラウンド、初心者の打ちっ放し体験など、気づけば番組も50本を超えた。イベントなども好評なので「エゾゴルフ」で検索してねと笑います。



エゾゴルフ ツイッター

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ

2018年06月04日

第1457回 プロレスリング⭐︎FTOプロレスラー 吉田考志さん

札幌在住ながら、縁あって大分のチームに所属。自分は背が高いので、トレーニングで筋肉をつけて体重を無理やり増やしている。高校時代の同級生や先生が応援してくれるので、札幌での興行は特に楽しみだと語ります。今日のゲストはプロレスリング⭐︎FTOのプロレスラー、吉田考志さんです。小1の時、憧れの三沢の試合を生で見て感動。将来はプロレスラーになることを決意。小6の時は全日本プロレスに、中2の時は三沢さんの団体「ノア」に履歴書を送るも「大きくなってから」と断られる。高2の時「練習生募集」の情報を知り、翌日担任の先生に正式な履歴書の書き方を教わり応募。第2審査の体力テストも合格した時、学校の廊下に「ノアに就職」と貼り出された。その年の就職第1号。自分はプロレスに就職するんだと実感し、胸が熱くなったと振り返ります。



プロレスリング⭐︎FTO

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツパフォーマンス

2018年02月27日

第1416回 株式会社エイトワンマネジメント 金山禎久さん

着物、茶道、つまみ細工、三味線、風呂敷、巻き寿司、獅子舞、豆腐作りなどなど、昨年から日本文化を体験する事業を始めた。もう一つ事業があって、手稲のスポーツクラブと提携したトライアスロン専門のトレーニング。募集をしたらすぐに埋まったと語ります。今日のゲストは株式会社エイトワンマネジメント・プロデューサーの金山禎久さんです。大学を出て銀行へ就職すると、ほぼ海外勤務ばかりだった。2000年からニューヨーク支店に勤務。翌年 9.11のテロに遭い、同僚が20人亡くなってしまう。リカバリーに奔走しながら「人間って死ぬんだ」と思い知る。帰国後、これからの働き方・生き方を考え仕事を辞めて札幌へ戻った。大学院のビジネススクールで学び、素晴らしい仲間に出会えたと振り返ります。



株式会社エイトワンマネジメント〜wasabi〜

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ習い事観光

2016年12月07日

第1237回 鳥人間 小水弘大さん

幅30.98m×長さ8.44m、重量…37.5kg。これが日本最北端の鳥人間チームが作り上げた機体。制作メンバーは極寒の中、手袋なしでヤスリがけをするなど過酷な製作環境を乗り越えてきた。パイロットの自分は30度に暖めた室内でウインドブレーカーを着こんでトレーニング、灼熱の琵琶湖対策と体の軽量化を図り、身長171cm体重54kgでコンテストに出場。目標を大きく超える2キロ弱飛行し、5位に入賞したと語ります。今日のゲストは北海道大学人力飛行機製作サークル「ノーザンウイングス」元パイロット、鳥人間の小水弘大さんです。人力だけで飛行機を飛ばす「鳥人間コンテスト」をテレビで見て子供の頃から憧れていた。北大に進学して、鳥人間のサークルがあることを知り即決!アルバイトとトレーニングに明け暮れる毎日がスタートしたと振り返ります。



北大人力飛行機製作サークル「ノーザンウイングス」

鳥人間コンテスト

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(2)大学生スポーツ

2016年08月31日

第1203回 WHITE OUT DESIGN オーナー 西田政治さん

冬は「スノーパーク」のコース運営管理やイベントの企画運営。最近オリンピック競技になったスロープスタイルという競技の特別なコース作りに力を入れている。夏は「クラス」という新しい施設で、スノーボードのオフシーズンの練習としてスケートボードやトランポリンのできる練習施設を運営している。今日のゲストはWHITE OUT DESIGN オーナーの西田政治さんです。自分がスノーボードを始めた10年前はスノボバブルだった。しかしその後、景気が悪くなりどんどん経費が削られ、練習環境は悪化の一方。自分は選手としての真っ盛りは過ぎたけれど、若手選手が育ってきている。誰かが作ってくれるのを待っていてはダメだ。自分たちでボランティアでもなんとかしようと動き出した。ゲレンデからお客さんが帰ってからの夜中の仕事。でもいつか国際大会をするときに、地元の雪を知り尽くしたエキスパートがいないとコース作りはできないと語ります。



WHITE OUT DESIGN

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ

2016年08月18日

第1194回 ラジオパーソナリティー/ヨガインストラクター 奥かおるさん

大雪やトマムなど、様々なガーデンヨガイベントを開催。これからはヨガを通したまちづくりを考えている。サラリーマンが近くの公園でとか、ママ友とランチしながらなど、畳1畳分のスペースがあればどこでもできるヨガ。健やかな体づくりができるし、街の風景としても素敵じゃないかと語ります。今日のゲストはラジオパーソナリティーでヨガインストラクターの奥かおるさんです。ラジオの仕事で多忙を極めていた。以前は楽しかったことまで仕事のように感じるようになり、リスナーに失礼だと思った。体調不良になり思い切って休業宣言。その間、友人の薦めでヨガ教室に参加。「ヨガは自分のための時間です」というインストラクターの言葉を聞いた途端、涙が止まらなかったと振り返ります。



奥かおるさんのオフィス 株式会社ワイズ・ワン

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)メディア人スポーツ

2016年03月17日

第1084回 プロダーツプレイヤー 高木静加さん

プロになるには501をゼロにする実技と、試合のルールに関する筆記試験で合格しなくてはならない。基本はあるものの、自分の感覚は自分で研ぎ澄ませるほかなく、毎日6〜7時間集中して練習。2013年に1度目のトライで合格できたと振り返る。今日のゲストはプロダーツプレイヤーの高木静加さんです。結婚式をハワイで挙げるほどのハワイ好き。夫が好きだったダーツを一緒に始めたのがきっかけ。実は自分より後で始めた女子に追い越されると悔しくて、ダーツを封印していたことも。でも「やっぱり好き」と気づいて再開した時は「プロになる」と決めて猛練習。現在は夫婦でハワイアンダーツカフェ「monkeypod」を経営。ニコニコ店長としても忙しい毎日。「ロコモコ丼やパンケーキを食べながら一緒にダーツをしましょう。楽しいですよ!」と笑います。



ハワイアンダーツカフェ「monkeypod」



高木さんは収録直後の今年度開幕戦で初優勝を果たしました!
おめでとうございますーー!!

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ

2016年03月11日

第1080回 NPOおもてなしスノーレンジャー副理事長 安田稔幸さん

インバウンドが増えた北海道。特に冬のスキーは札幌観光の目玉。英語圏の方にはニュージーランドやオーストラリアのインストラクターがいるけれど、中国語のインストラクターの養成が急務だった。初めは日本人のインストラクターに中国語を学んでもらったが上達が難しい。そこで逆転の発想で、中国人留学生にスキーを教える事を思いつく。今日のゲストはNPOおもてなしスノーレンジャー副理事長の安田稔幸さんです。人材育成の予算がなく「0円プロジェクト」でスタート。各方面にお願いしてまわり、レンタルスキーやリフト券などの提供を頂ける企業と出会う。2級程度の認定指導員を28名育成でき、中国語でレッスンが受けられたと大好評。教えるのは初心者であることが多いので、近隣の小さなスキー場の活性化にも一役買えるはずと力を込めます。



おもてなしスノーレンジャー Facebook

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツNPO

2016年02月03日

第1053回 エゾシカ体操 広山智津さん

自分の体と向き合って、みんな健康でハッピーに!考案したエゾシカ体操は楽しく覚えやすく、高齢者の転倒予防にも効果ありと好評だ。今日のゲストはNPO法人ヘルシー・コミュニケーション・ネットワーク H・C・N 理事長の広山智津さんです。もともと体操の国体選手だった。体育教師を経て結婚。子育てがひと段落して33歳から社会体育の分野で活動を始め、各市町村の運動教室で体操指導をしてきた。食と芸術も繋いでトータルで意識して動き出したのは60歳から。エゾシカ体操も食繋がりで誕生したと笑います。



NPO法人ヘルシー・コミュニケーション・ネットワーク H・C・N
http://npo-hcn.org/index.html

  

Posted by 福津京子 at 10:07Comments(0)スポーツエゾシカ