さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (39)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 習い事

2013年12月05日

第553回 女流棋士 久津知子さん

いま小学生の間で人気が上がっている将棋。札幌で行われた「テーブルマークこども大会」には500人もの来場があった。今日のゲストは女流棋士の久津知子さんです。中学の時「子供が好きだから保母さんになりたい」と進路希望を話すと、将棋道場を開いていた父が「それなら将棋の先生になって、子供達に教えては?」と提案。面白そうだと志望校も定時制高校へ変更。毎日正午で授業を終え、午後からみっちり将棋の毎日。めきめき力を付け高校1年で全国1位に。念願の女流棋士となり現在はプロとしての活動の他、希望通り札幌の子供達に将棋を教えていると笑います。

1、初めは保母さんになろうと思っていた



  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:05Comments(0)習い事