さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 着物

2014年07月30日

第760回 着物屋まめぐら 長谷川美穂さん

今週末は「狸寄席」です。今日のゲストは狸小路に常設演芸場をつくる会で活動している、着物屋まめぐら店主の長谷川美穂さんです。子供の頃から自分は手先が不器用だと思っていたのに、ひょんな事から和裁を習い始めた。やってみると和裁は奥深く、日本の知恵と文化がたくさん詰まっている事を知った。一枚縫い上げた時の感動が忘れられず、以来着物一筋。着付けや販売の他レンタルやアンティークなども取り扱って来たが、仕事の傍ら勉強を続け2年前に美容室の免許を取得。上品な着付けには上品なヘアメイクなど自ら施せるようになり、自分の理想に近づけたと語ります。

1、魔法の杖を手にした気がする
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 11:54Comments(0)理美容師習い事着物

2013年12月28日

第576回 株式会社和光代表取締役 田中伸一良さん

大学卒業後アパレル会社へ就職。海外研修で赴いたニューヨークで衝撃を受け、帰国後退職。ファッションとマーケティングを学ぶ為再び渡米、着物文化の素晴らしさを再認識します。今日のゲストは株式会社和光代表取締役社長の田中伸一良さん。ファッションを学ぶ授業の中で布の端切れを使うプログラムがあり、実家から着物の端切れを送ってもらった。美しい絹や織の端切れを見てクラスメイトが大興奮。まだ自分に自信がなかった頃に「こういう仕事もいい」と考えるきっかけになったと語ります。

1、ある日突然、父の名が 傳右衛門
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:05Comments(0)着物