さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (12)
NGO (1)
IT系 (41)
観光 (15)
医師 (15)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 高校教師

2016年03月23日

第1088回 札幌新陽高等学校校長 荒井優さん

ソフトバンクの社長室で勤務していた頃、震災が起き孫社長と東北へ。帰りの車中で「これからの復興のために個人で100億円寄付するから使い道を考えろ」と言われ、復興支援の公益財団を作り動き回ったと振り返る。今日のゲストは札幌新陽高等学校校長の荒井優さんです。この春から祖父がつくった学校の(日本一若い)校長に就任。60年前、戦後の復興は人づくりだと言って幼稚園を作り、女性の教育もしっかりと言って女子校をつくった祖父。今は新陽高校と名前が変わり共学になっている。自分は民間からの就任で教員免許もないが、その分、学校というものに縛られず社会に必要な教育をやっていきたい。東北で新しい高校をつくった時、地域の皆さんの大きな希望になれた経験も生かしてと語ります。



札幌新陽高等学校

  

Posted by 福津京子 at 09:43Comments(0)高校教師

2016年02月01日

第1051回 北海道札幌旭丘高校合唱部顧問 大木秀一さん

総勢約100人の部員を可能な限り全員参加で出場させ、全国高等学校総合文化祭、NHK全国学校音楽コンクール、全日本合唱コンクールの三冠を達成。またHBC少年少女合唱団を指揮するなど沢山の生徒の合唱指導をしている。今日のゲストは旭丘高校合唱部顧問で全日本合唱連盟理事の大木秀一さんです。札幌北高から国立音大へ。家業を継ぐため音楽の道を諦めなくちゃと思っていた高校2年の時、父が突然「本当はどこに行きたいの?」と聞いてきた。そこで思い切って音大へ行きたいと打ち明けると「現役合格なら」と条件を出され、受験準備で猛勉強をしたと笑います。合唱部の皆さんの心温まる歌声にもご注目!!



札幌旭丘高等学校


  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(1)音楽人高校教師

2014年09月16日

第808回 大通高校教諭 西野功泰さん

次世代を担う高校生が、地域の食や文化、生産者の思いや食材について学び、新たな発想を加えたメニューを創出。地域から愛されるご当地グルメ誕生なるか!?今日のゲストは高校生チャレンジグルメコンテスト実行委員、札幌大通高校商業科教諭の西野功泰さんです。キャリア教育はインターンシップだけではない。自分の将来をイメージする時期の学生達に、親と学校の先生以外の大人の価値観に触れる機会を増やしてあげたい。その為にチャレンジする場所をいくつも仕掛けていく事が大切なのだと思う。教師になって最初の授業での苦い思い出を振り返り、教師になろうと思ったきっかけではなく「続けようと思ったきっかけ」について語ります。
*チャレンジグルメコンテストは 9月20日 狸2条広場にて開催!

1、チャレンジグルメコンテスト
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 17:03Comments(0)高校教師