さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (19)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 2017年02月15日

2017年02月15日

第1264回 こしばきこうさん 劇作家・演出家

1997年に劇団旗揚げ。コンセプトは既成のものではないアングラな芝居。裸で白塗りがアングラじゃない。既成のものを権威も含めて否定して反抗しようという、ノーバディーノーホエアな寺山版ミュージカルだと語ります。今日のゲストは実験演劇集団「風蝕異人街」主宰、劇作家で演出家の、こしばきこうさんです。学生時代は絵ばかり描いて、将来は絵描きになるのが夢だった。油絵を描き始めたのは小5の時。芝居の書き割りも描いていた。19歳で寺山修司と出会い、いつも隣に座って芝居を見ていた。しかし演劇としてすごいと思ったのはずっと後だったと振り返ります。
*札幌演劇シーズン2017冬
 実験演劇集団「風蝕異人街公演 「邪宗門」




実験演劇集団「風蝕異人街」

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)演劇人