さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (19)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 2017年03月06日

2017年03月06日

第1271回 株式会社バーナードソフト代表 瓜生淳史さん

コンピューターのネットワークを監視するシステム「テグノス」で「SAPPOROベンチャーグランプリ2016」大賞を受賞。国内でも似たようなシステムはないと胸を張ります。今日のゲストは株式会社バーナードソフト代表の瓜生淳史さんです。前の会社からの仲間14名で会社を立ち上げ3年目。自分を含め、全員が開発者。メーカーが作ったシステムに不具合があった時に、自分たちが作ったシステムが原因だと言われた。そこでネットワークの通信を監視し、ここがおかしいと証拠を出した。するとネットワークを作っている会社が「これはいい!」と採用してくれた。犯人探しをしたいのではなく、テグノスを使うことで二度手間を防ぎ効率よく監視ができる。そこが技術をわかっている方にウケが良かったと語ります。 




株式会社バーナードソフト


  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)経営者IT系