さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (19)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 2017年03月14日

2017年03月14日

第1275回 株式会社アサヅマ代表取締役社長  朝妻史江さん

米の宅配がメインの会社。季節が来るとお米だけではなく、アスパラ・トマト・とうもろこしなど朝取り野菜の販売もしている。新規でご注文頂いたお客様には手書きの御礼状を。「ちょっとの量で悪いから」といわず、気にせず注文して欲しいと語ります。今日のゲストは株式会社アサヅマ代表取締役社長の朝妻史江さんです。社長になって4年目。社長業はまだまだ勉強中で、3代目としての自分ならではの経営スタイルを模索中。食管法で守られていた米屋の時代とは違い若い人の米の消費量は落ちているが、今の時代にあった感じでお米の美味しさや大切さを伝えたい。人前に出ることは実は得意じゃなかったけれど、経営者としての勉強会に参加するうち、馴れ合いではない優しさや攻め心のない厳しさを学んだと語ります。



宝石米のアサヅマ



  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)経営者食関係