さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (18)
観光 (11)
札幌人図鑑 › 2017年04月12日

2017年04月12日

第1288回 北海道ボランティアドッグの会 長谷川昌子さんとセラピー犬の花ちゃん

仕事が薬剤師で高齢者対象の調剤をしており、認知症の施設に行く機会が多かった。セラピー犬を家族のように連れて行き、入居者さんと触れ合いの時間を持つと大好評。セラピー犬の入れる施設は、介護保険適用でもいいのではと語る。今日のゲストは北海道ボランティアドッグの会の長谷川昌子さんと、セラピー犬の花ちゃんです。震災のごちゃごちゃの中で生まれ、福島から飛行機で来た花ちゃん。3年保護施設で過ごした後、縁あって家族に。セラピー犬になるための特別な訓練というものはなく、飼い犬が試験を受けて適性があると認められればセラピー犬になれる。まだまだ数が少なく待機状態なので、ぜひ適性検査を受けて、ボランティア活動に参加してほしい。楽しいし、癒されますよと語ります。



北海道ボランティアドッグの会

  

Posted by 福津京子 at 10:24Comments(0)