さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 2017年09月06日

2017年09月06日

第1351回 テクニカルフィンガーズ てっちゃんとさくまん

親を説得して行った初めての海外旅行がケニア。最初に訪問した小学校で気に入られ、あちこちで演奏。スラム街で400人の子供たちを前に演奏し、その動画の反響も大きいと語ります。今日のゲストは、デュオユニット「テクニカルフィンガーズ」、盲目のギタリスト・柴田俊也さん(愛称:てっちゃん)と、目隠しロック三味線・佐久間信語さん(愛称:さくまん)です。三味線を習い始めて4年目だったさくまんが「琴似に盲目のマッサージ師のギタリストがいる」という評判を聞き会いに行く。すると音楽談義で盛り上がり初めてのセッションで意気投合した。小さい頃から音楽が好きでギターを始めて15年のてっちゃん。ずっと誰かと音楽をやりたかったけど、周りにそんな友達はいなかったと振り返ります。



問い合わせ:サンライト・アビリティーズ

  

Posted by 福津京子 at 09:39Comments(0)障がい当事者音楽を楽しむ人