さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (26)
観光 (12)
医師 (11)
札幌人図鑑 › 2018年05月16日

2018年05月16日

第1450回 第三セクター鉄道 「いすみ鉄道」社長 鳥塚亮さん

道庁の「観光列車運行可能性検討会議」委員をしている。地元の方は意識しないけれど、道外から見た北海道の魅力はまだまだ沢山ある。鉄道が社会のお荷物にならないように、もっと道民も鉄道愛をと力を込めます。今日のゲストは千葉県にある第三セクター鉄道「いすみ鉄道」社長の鳥塚亮さんです。航空会社に勤めていたがもともと鉄道好きだったので、いすみ鉄道の社長が公募された際に手を上げ社長になった。消え入りそうな駅を盛り上げようと「ここには『何もない』があります」と宣伝すると、田んぼの真ん中に都会の方が大勢訪れ観光地になった。地域鉄道が地域の人と一緒に、お金をかけずに出来ることはまだまだある。「日本一貧乏な観光列車」での旅は「実はブルジョアなんじゃない?」と語ります。



いすみ鉄道株式会社

”日本一貧乏な観光列車”が走るまで

  

Posted by 福津京子 at 07:34Comments(0)経営者