さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (41)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 2018年06月20日

2018年06月20日

第1465回 大通高校3年生 三浦ジョンミンさん

自称最年少バックパッカー。バイトしたり高校生向けプログラムを利用したりして沢山の国の貧困問題を見てきた。日本にも目に見えない問題が沢山あると感じている。日常の中の「無関心」を「関心」に変えることでの世界平和をと語ります。今日のゲストは大通高校3年生の三浦ジョンミンさんです。父は韓国人大学教授、母は日本人で日本語学校の教師。韓国では偏差値の高い学校へ通っていたが友達とは上手くいっていなかった。中3の夏、北海道へホームステイ。その時出会った友達が「将来は誰かを助けるために薬剤師になりたい」と言っていてびっくりした。偉くなりたいとかお金持ちになりたいから薬剤師じゃなくて、誰かを助けるために…。とても感動して、自分は日本の学校で勉強したいと強く思った。それで父の反対を押し切り、中3の3学期に札幌の中学へ単身留学したと振り返ります。



市立札幌大通高校

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)高校生