さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (27)
観光 (13)
医師 (12)
落語 (10)
札幌人図鑑 › 2018年09月03日

2018年09月03日

第1493回 キックボクシングエスジム チーフトレーナー 野呂裕貴さん

初代MuaiThaiOpenスーパーバンタム級王者。ジムには体を鍛えたい男性はもちろん、ストレス解消やダイエット目的の女性も。キックボクシングは全身の筋肉をつけるスポーツ。一方、どうやって楽に体重を落とせるかを考えてきたので、食事も含めたアドバイスができると語ります。今日のゲストはキックボクシングエスジム、チーフトレーナーの野呂裕貴さんです。K-1の魔裟斗に憧れ、高校時代は総合格闘技のジムへ。大学に進学を機にキックボクシングに転向し、アマチュアの試合に出たら勝利した。するとジムの会長から「プロを目指さないか」と声をかけられ、大学2年でプロテストデビュー。卒業後は就職し営業職をしていたが、試合の後は顔が腫れるし気持ちの切り替えも上手くできない。ボクシングを辞めるか会社を辞めるか悩んだが、後悔しないようボクシングを選んだと振り返ります。



キックボクシング エスジム

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)スポーツ人