さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (37)
観光 (14)
医師 (13)
落語 (11)
札幌人図鑑 › 2019年07月16日

2019年07月16日

第1620回 ノンフィクションライター 北室かず子さん

JR北海道の車内広報誌『THE JR Hokkaido』の特集を28年執筆している。北海道の歴史や科学を中心に取材をしているが、いつも感じていることは「専門3つが揃ったら新しいものが始まる」ということ。読者の知的驚きに繋がるような記事を書きたいと語ります。今日のゲストはノンフィクションライターの北室かず子さんです。大学新聞を経て婦人画報に入社。銀座の試写室で水野晴郎さんや小森のおばちゃまと並んで映画を見たのは良い思い出。しかし原体験は子供の頃に書いた壁新聞。弟の笑える失敗談などを書いて開業医だった父の病院の待合室に貼ると患者さんが褒めてくれた。「ウケる」というのは麻薬のようだと笑います。



北室かず子さん著書

  

Posted by 福津京子 at 09:30Comments(0)ライター