さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (39)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 2020年05月

2020年05月13日

お知らせ

コロナの影響で暫く取材を自粛しております。このためジェイコム札幌での放送も、5月中は再放送になりました。6月からまた再開予定です。皆様と元気にお会いできる日を楽しみにしております。
(Web更新は6月8日再開予定)
  

Posted by 福津京子 at 15:59Comments(0)

2020年05月05日

第1712回 石田製本株式会社 営業部部長 吉田幸宏さん

社訓「まごころ込めた本作り」の想いを込めて商品開発。北海道らしいデザイン、高級感のある布張り、カラフルな4色の紙を手縫いし、こだわり抜いて誕生したノート「booco」を東京のギフトショーに出品。沖縄からもオーダーがあり手応えを感じたと語ります。今日のゲストは石田製本株式会社 営業部部長の吉田幸宏さんです。創業83年。現社長が3代目を継いだ10年前は情報雑誌が軒並み廃刊、電子書籍も出てきて紙媒体の受注が減り、100周年をどう迎えようかと知恵を絞り様々なトライをしてきた。そんな中、たまたま席を隣り合わせた製造部長と雑談するうち、製本技術とノートを作る技術が同じである事に気付いたと振り返ります。



石田製本株式会社

  

Posted by 福津京子 at 12:01Comments(0)文具

2020年05月04日

第1711回 株式会社ワイズ 代表取締役 吉川千鶴さん

2008年に著書「胡蝶の灯り」でノンフィクション大賞受賞後はテレビのコメンテーターとして活躍。現在は、雪国で便利なアイスピック内蔵の杖を製造・販売。北海道の働く女性応援プロジェクト「HTAJOアワード」で準グランプリを受賞した。女性史を学んできて益々「もっと女性が活躍する社会を!」と感じると語ります。今日のゲストは株式会社ワイズ代表取締役の吉川千鶴さんです。オートバイが大好きで、ライダー歴ももうすぐ半世紀になる。これまでの走行距離は31万キロだが、月までの距離が38万キロと聞いたので、あと7万キロ走れば自分のバイクで月まで行ける!そんなかぐや姫のような夢を持って、今後のバイク人生も楽しみたいと笑います。



吉川千鶴さん Facebook

  

Posted by 福津京子 at 09:53Comments(0)介護・福祉バイク出版