さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (35)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (48)
観光 (16)
医師 (17)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 2020年08月04日

2020年08月04日

第1730回 業務用マンガ家 梅沢太一さん

マンガを描く事とお客さんの課題を解決する事は別だと思う。仕事における解りづらい所をマンガで解りやすく。自分の出来ることがひと目で伝わる「マンガ名刺」が好評だが、コロナ禍の今、ZOOM用の「マンガ背景」もお薦めだと笑います。今日のゲストはスタークリエイツ代表で、業務用マンガ家の梅沢太一さんです。北大卒業後コープ札幌へ就職。すごく不器用なので売り場担当を希望したが、なぜか魚担当に。それでもパートのおばさんに教わりながら毎日魚を捌き、だんだん上達していった。自分は料理人のように魚は捌けないけれど、刺身をきれいに盛りつけ売り場に並べているのだから素人ではない。すごく上手じゃないとお金がもらえないかと言うと、そうでもない事がわかった。その後本部へ移動し、社内IT化の為奔走。パソコンスキルが身につき、デジタルで絵を描くことにもチャレンジ。どんな経験も無駄にはならないと振り返ります。



スタークリエイツ

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)マンガ