さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (18)
観光 (11)
札幌人図鑑 › 音楽人 › 第142回 馬頭琴と喉歌 嵯峨治彦さん

2012年09月19日

第142回 馬頭琴と喉歌 嵯峨治彦さん

大学時代、喉歌のCDを聞き体中が総毛立つ。以来、自己流で喉唄と馬頭琴を練習する中、後に師匠となるモンゴル人の自由な演奏スタイルと出会う。日本人である自分がモンゴルの楽器奏者である事に、自分なりのアイデンティティーを模索する中、2010年、音楽的な方向を変えるような海外ツアーに赴きます。今日のゲストは、馬頭琴と喉歌の嵯峨治彦さんです。

1、手探りのスタイルが楽しかった



2、原体験は大滝詠一だった


3、旅の経験で確信を得た


嵯峨治彦さんウエブサイト


同じカテゴリー(音楽人)の記事
 第1326回 三味線弾き こうの紫さん (2017-07-11 07:00)
 第1296回 ジャズボーカル 澤田真希さん (2017-05-02 17:35)
 第1293回 ギタリスト 國田大輔さん (2017-04-25 17:14)
 第1281回 シンガーソングライター 横尾美穂さん (2017-03-28 07:00)
 第1246回 ジャズピアニスト MIHOKOさん (2016-12-28 07:00)
 第1240回 札響チェリストで行政書士 荒木均さん (2016-12-14 07:00)

Posted by 福津京子 at 07:00│Comments(0)音楽人
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第142回 馬頭琴と喉歌 嵯峨治彦さん
    コメント(0)