さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (18)
観光 (11)
札幌人図鑑 › ドリノキ › 第206回 HRM企画事務所 森下智さん

2012年11月22日

第206回 HRM企画事務所 森下智さん

「脱出ゲーム」・・それは、ボーリングやカラオケにつぐ大人が夢中になってできるゲーミフィケーション(造語)。現実世界で謎解きしながら進むこのゲームは、楽しいから集中出来る、集中出来るから学べるという、知的感性がくすぐられる大人のゲームです。今日のゲストはHRM企画事務所の森下智さん。たとえば・ということで「その1」でクイズを出してもらっています。さぁ、みんなで考えよう〜!

1、人狼村からの脱出

2、ホリエモンのメルマガで


3 、現実もゲームのように面白く


HRM企画事務所


同じカテゴリー(ドリノキ)の記事
 第626回  つくるひと、たべるひと。 みやちゆかさん (2014-02-16 09:00)
 第622回 グラフィックデザイナー 白山勇一さん (2014-02-12 19:06)
 第542回 寿珈琲 柴田寿治さん (2013-11-24 13:53)
 第470回 株式会社ときめきサプリ 岩館空さん (2013-09-13 10:47)
 第340回 ゼロクルー・エンタテインメント 三浦宏一さん (2013-04-05 07:00)
 第309回 NPO法人北海道冒険芸術出版 堀直人さん (2013-03-05 09:03)

この記事へのコメント
しゃっくりが落ちの謎解きですが、水を飲むとか、驚かせるという方法はアメリカで一般的なのでしょうか?VTRを3回ほどリピートして答えには気がつきましたが、果たしてこの話はアメリカで起こりうるのだろうかと疑問に思いました。
Posted by 西澤かおり at 2013年01月02日 02:26
西澤さん
書き込みありがとうございます。
ステレオタイプの日本人が笑って腑に落ちるクイズなのだと思います。アメリカ人が人をビックリさせる為だけに人に銃口を向ける事は、さすがにないでしょうねぇ。。
Posted by 福津京子福津京子 at 2013年01月02日 11:48
あ、違うか。
しゃっくりを止めるのに、水を飲むとか驚かせるとか、がですね。。
・・うーん。わかんないから詳しい方にちょっと聞いてみますーー。
Posted by 福津京子福津京子 at 2013年01月02日 11:50
この回で取材して頂いた森下と申します。
申し訳ありません、ソースを失念してしましました。。「びっくりさせる」については、昨年悲惨な事件が起こってしまったので、図らずとも証明されてしまいましたが。。→http://bit.ly/UEXm0e
Posted by 森下 智 at 2013年01月02日 21:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第206回 HRM企画事務所 森下智さん
    コメント(4)