さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 音楽人 › コミュニティーFM › 第215回 ススキーノ 山崎甲子男さん

2012年12月01日

第215回 ススキーノ 山崎甲子男さん

北高剣道部出身。竹刀を担ぎ高下駄を履いて登校するような硬派だったが、卒業年度の校内合唱コンクールの時、士気の上がらぬ同級生に「みんなで思い出作ろうぜ!」と一喝。そんなに言うならお前が指揮をしろとけしかけられたのが合唱との出会い。ススキーノ誕生は8年前。著名人の集まる「六本木男声合唱団倶楽部」がキタラでコンサートをする事になり、ジョイントする地元男声合唱団を募ったがどこも手を挙げなかった。「ないなら俺達でつくろうぜ!」ススキノの飲み屋で11人の男が立ち上がった。今日のゲストは「ススキーノ」の山崎甲子男さんです。

1、8年前、11人で始まった

2、いいだしっぺで指揮をやり


3、モダンススキーノカルテット MSQα


山崎甲子男さんFacebook



山崎 甲子男さんの自己紹介
学生時代は混声合唱やバンド活動。20代から古稀を過ぎたた現在まで「放送」に拘ってきました。放送局では前半はテレビ報道・制作、後半はラジオ制作・編成など。東京のラジオ局に役員で出向したことも。在職中から10年以上教壇に立ち、現在も若い学生諸君と接しているのが若さの秘訣<?>。音楽は今も続けており、コミュニティFM「ラジオカロス」で「男声合唱団ススキーノと共に」のパーソナリティ・プロデユーサーとしてスタジオの中でしゃべっています。<毎週火曜日19:00~20:00生放送>。「ススキーノ」は2013年3月には台湾の合唱団とのジヨイントコンサートで初の海外演奏に挑戦します。サミュエル・ウルマンの『青春とは人生のある時期ではなく、心の持ち方をいう。80歳であろうと人は青春にして已(や)む』という言葉が好きです。1940年11月17日留萌市生まれ。72歳。
札幌北高校・早稲田大学卒業。
同じカテゴリー(音楽人)の記事
 第1372回 音楽プロデューサー/DJ HIDEO KOBAYASHIさん (2017-10-25 07:00)
 第1363回 家族バンド「かねあいよよか」 りえさん と よよかさん (2017-10-04 07:00)
 第1326回 三味線弾き こうの紫さん (2017-07-11 07:00)
 第1296回 ジャズボーカル 澤田真希さん (2017-05-02 17:35)
 第1293回 ギタリスト 國田大輔さん (2017-04-25 17:14)
 第1281回 シンガーソングライター 横尾美穂さん (2017-03-28 07:00)

この記事へのコメント
こんにちは。
あ~、偶然立ち寄った所に、甲子男さんを発見!

勿論「甲子男さん」などと呼べる関係ではありません。40年以上前、周りの方々が、「きねおさん」と呼んでいました。
バリバリの報道マンだったと思いますが、それだけではない、素敵な雰囲気の大人の方でした。

ああ、成る程、本当に奥の深い方だったのだと、今 納得がいきます。
今も 髪形も変わらず、懐かしい思いです。
益々、素敵にご活躍ください。
Posted by STっ子 at 2012年12月28日 01:04
STっ子さん
レスありがとうございます。私の若いころに社内にいらしたんですね。よく覚えていてくれましたねぇ。嬉しいです。来春から道新のコラム「朝の食卓」の執筆陣の1人に加えていただくことになりました。第1回は1月17日(木)朝刊に掲載されますので、、。
Posted by 山﨑 at 2012年12月28日 16:10
中・高と同期だったのに甲子男さんがこれほどの「剣士」だったとは初めて知りました。朝ドラ脚本に使えそうな奥様getのいきさつ。硬軟両様兼備に見えるけど胸の奥の芯は“侍”とお見受けしました。
Posted by 横舘 at 2012年12月29日 16:59
横舘さん 恥ずかしいことをよく言うよと思ったのでは、、。私高校時代は硬派を自認していたんですよ、、。それから後は軟派一筋ですが、、。
剣道から校内合唱コンクールへの体験がその後人生を決めたというエピソードは「北高110周年誌」に9期を代表して書かせてもらいました。3月ごろ発行されるようです。
Posted by 山﨑 at 2012年12月29日 19:04
110周年誌、私も購入予定で、楽しみにしています。1月中旬有楽町・電気ビルの藤井君の店で工藤さん幹事の新年同期会の予定。関本君、碧さんも来るかも…。貴兄のことも話題になり盛り上がることと思います。奥様とも良いお年を。
Posted by 横舘久宣 at 2012年12月30日 17:33
横舘さん いいですねぇ。皆さんにお会いしたいですねェ。どうぞよろしくお伝えください。なお、番組のCDは正月あけになりますのでご了承を、、。
Posted by 山﨑 at 2012年12月30日 22:26
今から55年前札幌の大丸藤井
ビルの5階?にあった英会話学校
でご一緒しました。
たまたまこのサイトでお見かけ致しましたので大変懐かしく思いました。
私は昨年夏北海道に越して来ました。
北広島市で昔山崎さんが住まわれていた所と記憶しています。
機会が有りましたら是非お会いしたいと思いますので連絡を下さい。
Posted by 奥田 昌美 at 2013年03月29日 10:50
奥田さん いやぁ 確かに大丸ビルに英会話を習いに行った記憶がありますが、お名前は覚えておりません。よく覚えていましたね。
機会があればお会いしたいですねェ。
道新のコラム「朝の食卓」を時々執筆しています。次回は4月9日(火)です。
Posted by 山﨑 at 2013年03月29日 15:51
ここまで読んでいただいた方にお知らせです。2013年5月1日から「ラジオカロスサッポロ」がパソコンさえあれば、世界中どこででも聴ける「サイマルラジオ」になりました。聴き方は「ラジオカロス」のHPか、「サイマルラジオ」で検索してみてください。私の番組は毎週火曜日午後7時~8時に放送しております。
Posted by 山﨑 at 2013年05月11日 07:39
あら。いいですね〜。ユーストリームよりサイマルで聞く方が、音が良くて私も好きです。聞いてみまーす。
Posted by 福津京子 at 2013年05月11日 09:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第215回 ススキーノ 山崎甲子男さん
    コメント(10)