さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (35)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (48)
観光 (16)
医師 (18)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 芸術・文化 › 第486回 ハルカヤマ藝術要塞 渡辺行夫さん

2013年09月29日

第486回 ハルカヤマ藝術要塞 渡辺行夫さん

彫刻家・本郷新の旧アトリエや約30年前に終焉した観光ホテルの崩れた石垣が忘れ去られた空間を物語る。そんな小樽市春香山の麓に67名のアーティストが集まった。今日のゲストは、ハルカヤマ藝術要塞2013実行委員長で彫刻家の渡辺行夫さんです。粉塵や音を気にせず制作が出来る場所を探してこの場所と出合う。初めは自分一人で彫刻を置き、海でも眺めて焼酎でも呑むつもりだったが、2010年で終わった「立体表現展」参加アーティストから「寂しい」との声を聞き、ここをみんなの作品の発表の場にすることを思い立ちます。

1、作業場を求めてハルカヤマと出会う

2、絵を描いたり石を拾ったりして遊んでいた


3、海でも見ながら焼酎でも飲みたくて


ハルカヤマ 藝術要塞2013

石の彫刻家 渡辺行夫さん ウエブ

第486回 ハルカヤマ藝術要塞 渡辺行夫さん
同じカテゴリー(芸術・文化)の記事
 第1617回 写真家 西川よしえさん (2019-07-09 07:00)
 第1560回 北海道陶芸会会員 原田昭さん (2019-02-26 13:15)
 第1520回 人形劇俳優 平常さん (2018-11-12 07:00)
 第1406回 美術家 伊賀信さん (2018-02-05 07:00)
 第1330回 振付師 関あさみさん (2017-07-19 07:00)
 第1183回 日本画家 谷地元麗子さん (2016-08-03 08:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第486回 ハルカヤマ藝術要塞 渡辺行夫さん
    コメント(0)