さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (26)
観光 (12)
医師 (11)
札幌人図鑑 › 落語 › 第682回 素人噺家 綴家段落さん

2014年04月13日

第682回 素人噺家 綴家段落さん

4月26日の「狸寄席」では昼の部に出演。本業は小学校の先生で、現在は豊園小学校4年生の担任。子供達にも親御さんにも「落語先生」と親しまれている。今日のゲストは素人噺家の綴家段落さんです。学生の頃からブラスバンドに打ち込み、学校のブラスバンド部も全国大会へ導いたが、振り返ると音楽は自分にとって辛い苦しい事も多かった。その点、50になって始めた落語は楽しいばかりで辛さや苦しさは何もない。よほど好きだし合っているんだろうと思う。小学生の頃、お楽しみ会でコントをした時の話や、どもりを治したくて落語家になろうと家出したエピソードも。

1、50歳から始めたメリット

2、落語は楽しい 苦しくない


3、与太郎なのを隠さない


「狸寄席」2014 春


同じカテゴリー(落語)の記事
 第1299回 落語家 桂三段さん (2017-05-09 09:39)
 第840回 素人噺家 藤花亭梅殊さん (2014-10-18 11:41)
 第774回 噺家 春風亭柏枝さん (2014-08-13 13:47)
 第732回 しらぎく亭 舟見恭子さん (2014-07-02 09:35)
 第453回 噺家 柳家三之助さん (2013-08-27 17:34)
 第447回 狸小路に常設演芸場を作る会 住出尊史さん (2013-08-21 16:14)

Posted by 福津京子 at 14:03│Comments(0)落語
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第682回 素人噺家 綴家段落さん
    コメント(0)