さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (39)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 専門職 › 第804回 三岸好太郎美術館学芸員 福地大輔さん

2014年09月12日

第804回 三岸好太郎美術館学芸員 福地大輔さん

大正から昭和初期の日本近代洋画史に鮮やかな光彩を放った、札幌出身の画家・三岸好太郎。今日のゲストは北海道立三岸好太郎美術館学芸員の福地大輔さんです。大学を卒業後、北海道立近代美術館の学芸員として勤務。その後18年勤めた道立釧路芸術館には講堂や多機能室があり、美術以外に音楽会など様々な企画を提案して来た。再び近代美術館勤務2年を経て今年の4月から三岸好太郎美術館へ。ここでは学芸員が自分一人なので、改めて近代洋画史を猛勉強中。三岸好太郎の画業を顕彰し、作品その他関係資料の収集と保存、展示、および調査・研究、普及活動を行なう特色ある美術館を紹介します。
*特別展「三岸好太郎と池田満寿夫」は10月19日まで

1、札幌の近代洋画の代表として

2、幼稚園ですでに挫折


3、絵って本来とてもおしゃべり


北海道立三岸好太郎美術館

北海道立近代美術館

道立釧路芸術館

第804回 三岸好太郎美術館学芸員 福地大輔さん

おばけのマ〜ルの足跡は、美術館の中に3カ所あるよ。探してみてね♪

第804回 三岸好太郎美術館学芸員 福地大輔さん
同じカテゴリー(専門職)の記事
 第1710回 総務代行 / Office Triangle代表 花澤亜弓さん (2020-04-28 09:23)
 第1709回 スピーチコーチング 竹本アイラさん (2020-04-27 10:04)
 第1698回 復元死化粧師 / 葬祭ディレクター 田村麻由美さん (2020-03-17 10:28)
 第1697回 風水セラピスト 齊田裕子さん (2020-03-16 07:00)
 第1689回 MENTO LEATHER / 革職人 水野公博さん (2020-02-17 07:00)
 第1663回 株式会社オフィスワイルド 齋藤慧典さん (2019-11-04 12:14)

Posted by 福津京子 at 17:40│Comments(0)専門職
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第804回 三岸好太郎美術館学芸員 福地大輔さん
    コメント(0)