さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (18)
観光 (11)
札幌人図鑑 › いきいき高齢者 › 第848回 もとタクシードライバー 下川原正次さん

2014年10月26日

第848回 もとタクシードライバー 下川原正次さん

タクシードライバー歴45年で、惜しまれつつ引退。全道に1600人いる個人タクシー運転手の中で、85歳はもちろん最高齢。今日のゲストはもとタクシードライバーの下川原正次さんです。お国のため親孝行のためと17歳で海軍志願。厳しい訓練の毎日でいつもお腹をすかせていた。そんな中、食料運搬の係をしてた友達がポケットいっぱいに食料を持ち帰るのを見て、生きて帰ったら運転手になろうと決めたと語る。終戦後、運転免許取得。市バスの運転手を経て、縁あって個人タクシーの営業を始める。ホテル専属のドライバーとして、有名人も数多く乗せた。ロッキード事件の小佐野賢治さんに町の食堂を紹介したり、小説家の松本清張さんを余市のストーンサークルへ案内したエピソードも。

1、生きて帰ったら運転手になろう

2、市営バスの運転手でした


3、ホテル専属のドライバー



同じカテゴリー(いきいき高齢者)の記事
 第964回 第1回さっぽろ雪祭りで雪像を作った 平賀暉徠さん (2015-02-19 17:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第848回 もとタクシードライバー 下川原正次さん
    コメント(0)