さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (39)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 経営者 › 食関係 › 第940回 大森園株式会社 大森由美子さん

2015年01月26日

第940回 大森園株式会社 大森由美子さん

シンガポールエアラインのCAをしていた。新型の飛行機が導入された際、機内に初めてエスプレッソマシンが搭載された。ワインもコーヒーも沢山のメニューから選ぶ事が出来たのに、ビジネスのお客様でも日本茶をオーダーする方が多く意外だった。お茶屋の娘としては嬉しかったと振り返る。今日のゲストは大森園株式会社代表取締役の大森由美子さんです。創業者の祖母が末期がんで余命宣告を受け、介護をしたくて休職。亡くなるまでの一ヶ月半、自宅で介護をしながら色んな話を聞く事が出来た。特に創業時の苦労話を聞くうちに、祖母が起こしたこの店は自分が継ごうと心が動いた。お茶には日本ならではの文化があり、おもてなしや気遣いで美味しく入れられるのが魅力。ビタミン・カテキンなど体にいい物をノンカロリーでいただけるし、嗜好品だからこそ丁寧に入れて暮らしに潤いをと語ります。

1、おもてなしや気遣いで美味しく

2、祖母が始めたお茶屋さん


3、ワインやコーヒーのように


札幌の日本茶専門店|お茶の大森園

第940回 大森園株式会社 大森由美子さん
同じカテゴリー(経営者)の記事
 第1703回 株式会社テンフードサービス 代表取締役 西田治さん (2020-04-06 07:00)
 第1694回 SOCブルーイング株式会社 代表取締役CEO 坂口典正さん (2020-03-03 07:00)
 第1691回 株式会社 道新東札幌販売所 所長 清水哲さん (2020-02-24 09:02)
 第1655回 株式会社VIRGO JAPAN 代表 奥成真弓さん (2019-10-07 10:16)
 第1640回 株式会社シェアスタック/札幌モデル事務所ジーパーズ 髙田祐匡さん (2019-09-02 10:03)
 第1625回 毎日歌手…時々社長 SASAKI社長 (2019-07-29 09:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第940回 大森園株式会社 大森由美子さん
    コメント(0)