さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (37)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (11)
札幌人図鑑 › アート › 第977回 絵描き 佐藤千穂さん

2015年03月04日

第977回 絵描き 佐藤千穂さん

小学校3年の時、小樽の海猫屋で初めて見た舞踏。真っ暗闇の空間に天井からニワトリが降ってきて、その中で踊る白塗りの男を見て衝撃を受けた。高校時代は授業より海に潜る事が楽しくなり中退。世界を旅する人生が始まった。今日のゲストは絵描きの佐藤千穂さんです。想いを寄せた彼が好きだったという理由でアンダルシアへ。乾いた空気とポストカードのような風景に一目惚れ。村長に掛け合うと、石を投げて届いた範囲を自由に使う事を許され、インディアンのテントで暮らす。その後もポルトガルで難民キャンプに助けられたり、祈祷師の住んでいた家をアトリエにしたりして旅を続けてきた。昨年から生業を「絵描き」とし、拠点を札幌に。今後も描いて踊って全国を行脚し「感謝する心」を伝えたいと語ります。

1、天井からニワトリが

2、アンダルシアに一目惚れ


3、描いて踊って行脚したい


佐藤千穂の宇宙

第977回 絵描き 佐藤千穂さん


1966 北海道小樽に生まれる
1988 スペイン・アンダルシアへ渡る(今現在も往来を繰返し滞在は14年に)
1997 「 プルプルのとき 」(札幌・ロイトンホテル・Gallery Salud)
2011 「 太陽と地球への感謝舞踏 × ガラス絵 」(石狩市石狩浜)
2012 「 Love - Love is all we have 」(札幌・北海道銀行本店・らいらっくぎゃらりぃ)
   「 X'mas Present 」展(小樽・坂牛邸)
2013 「 湖より生る 」(洞爺湖芸術館・夏特別展)
   「 Love - My home planet 」(札幌・北海道銀行本店・らいらっくぎゃらりぃ)
2014 「 Love Peace Harmony 」(札幌・北海道銀行本店・らいらっくぎゃらりぃ)
   「 白 - 君に幸あれ!- 」(札幌・kamokamo gallery)
同じカテゴリー(アート)の記事
 第1664回 硝子工房GLOW 水木一成さん (2019-11-05 07:00)
 第1527回 イラストレーター 藤倉英幸さん (2018-11-27 08:44)
 第1526回 刺繍作家/デザイナー オガワ・エドワーズ・ノアさん (2018-11-26 07:00)
 第1388回 テキスタイルデザイナー 梶原加奈子さん (2017-12-04 07:00)
 第1336回 俊カフェ 店主 古川奈央さん (2017-08-02 07:00)
 第1327回 現代美術家 Hidemi Nishidaさん (2017-07-12 08:38)

Posted by 福津京子 at 17:45│Comments(1)アート
この記事へのコメント
お久しぶりです❇覚えていますか?予備校で一緒だった千穂ちゃんのはがきを洞爺湖美術館で見てびっくり王子江さんの絵を見に行ったはずなのに⁉私は今新千歳空港から20分位の所にいて教員しています。月2回位の日曜日に伊達にデッサンを習いに行っています。忙しいと思いますが、会えるといいな。
Posted by 西村香織   現在 長井 at 2018年05月28日 09:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第977回 絵描き 佐藤千穂さん
    コメント(1)