さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (37)
観光 (14)
医師 (13)
落語 (11)
札幌人図鑑 › 研究者 › 専門職 › NPO › まちづくり › 第984回 NPO法人歴史的地域資産研究機構 角幸博さん

2015年03月11日

第984回 NPO法人歴史的地域資産研究機構 角幸博さん

歴史的建造物を後世に残せるよう、道内の学術研究者・専門家の能力をネットワーク。調査・研究・評価、改修修復工事への助言や専門的判断、歴史的地域資産の施設管理運営などを通し、まちづくりや地域づくりをお手伝いしている。今日のゲストはNPO法人歴史的地域資産研究機構代表理事の角幸博さんです。北大を卒業しバイトをしながら研究生をしていると、恩師から「助手に来るかい?」と声を掛けられた。喜んで話を聞くと2つの条件が。1つは道内を広くフィールドワークする為の車の免許。もう1つは地域の古老と話をする為にお酒が飲める事。急ぎ自動車免許を取得し、酒を飲む練習をしたと笑う。あるギャラリーの企画を任された事も。美術やファッション、家具、出版など様々なジャンルを巻き込み2週間ごとの企画を考えた。建築以外の仲間との出会いは今でも財産と語ります。

1、車の免許 と お酒が飲めること

2、人生は出会い


3、大きな手術もしたけれど


NPO法人歴史的地域資産研究機構

第984回 NPO法人歴史的地域資産研究機構 角幸博さん
同じカテゴリー(研究者)の記事
 第1627回 札幌圏大学国際交流フォーラム 幹事長 蟹江俊仁さん (2019-07-31 10:03)
 第1601回 北海道大学先進ITプロトタイプラボ 特任教授 山本強さん (2019-06-03 12:00)
 第1576回 旅と音楽の研究所 所長 山崎翔さん (2019-04-03 08:56)
 第1567回 北海道博物館研究職員  圓谷昂史さん (2019-03-13 08:53)
 第1562回 北海道環境生活部 縄文世界遺産推進室 阿部千春さん (2019-03-04 15:35)
 第1560回 北海道陶芸会会員 原田昭さん (2019-02-26 13:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第984回 NPO法人歴史的地域資産研究機構 角幸博さん
    コメント(0)