さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (21)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 芸術・文化 › 第1074回 人形劇師 沢則行さん 

2016年03月03日

第1074回 人形劇師 沢則行さん 

今から80年前、オタモイ岬に、二人の男が命がけで巨大レジャーランドを作った。海水浴場、高級料亭、演芸場、子どもたちのための遊具広場があり、多い時には一日数千人がつめかけた。しかし戦後、火災によって龍宮閣は焼け落ちる。男たちの夢も30年足らずで散ってしまった。やまびこ座・こぐま座プロデュースの人形劇「モイモイ・オーシャン・パラダイス」は北海道小樽の地で実際にあったできごとをもとに作られたオリジナル。今日のゲストは人形劇師の沢則行さんです。北の港町が日本最高の繁栄を誇った時代。荒くれの時代、何もないけれど野心と希望はあった時代。さて、ぼくらが生きている今はどんな時代なのでしょう。そんな思いを皆さんと分かち合いたいと願ってこの芝居を作ったと語る。この芝居はあくまでファンタジー。「だって竜宮城とか乙姫とか出てきちゃうし」と笑います。

**沢則行さんは2度目のご出演。「人となり」についてはバックナンバーの第263回でご覧ください。京都の清水寺と同じ様式で断崖絶壁に建てられた龍宮閣の画像は、「オタモイ遊園地」で検索してみてね!



モイモイ・オーシャン・パラダイス
【会場】こぐま座
【日時】2016年3月5日(土)14:00/19:00 
    6日(日)11:00/14:00
【料金】こども(5歳以上高校生まで)800円(前売600円)
    大人(18歳以上)1,200円(前売1,000円)
    親子ペア券(前売のみ)1,300円



プラハを拠点に世界で活躍する人形劇師 沢則行さん

同じカテゴリー(芸術・文化)の記事
 第1406回 美術家 伊賀信さん (2018-02-05 07:00)
 第1330回 振付師 関あさみさん (2017-07-19 07:00)
 第1183回 日本画家 谷地元麗子さん (2016-08-03 08:14)
 第1028回 美術家 岡部昌生さん (2015-12-16 07:00)
 第868回 映像・美術作家 伊藤隆介さん (2014-11-15 16:55)
 第794回 画家 山本雄基さん (2014-09-02 12:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1074回 人形劇師 沢則行さん 
    コメント(0)