さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (35)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (48)
観光 (16)
医師 (18)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 札幌演劇シーズン2016夏 › 演劇人 › 第1167回 yhs プレイヤー 曽我夕子さん

2016年07月12日

第1167回 yhs プレイヤー 曽我夕子さん

「札幌演劇シーズン2016夏」特集、2日目の今日のゲストは劇団 yhs プレイヤーの曽我夕子さんです。「魔女の宅急便」が大好きだった小学生の頃、キキとウルスラの声が同じ声優と知り感動。将来は声優になりたいと憧れた。ところが中学の頃、同級生の男の子に「アニメ声優みたいな声をしてるな」と馬鹿にされ(そんなことないby福津)腹が立った。それなら絶対声優になってやろうと専門学校へ。するとお芝居の授業があり、声だけではなく体を動かす方が楽しくワクワクした。芝居のワークショップを受けたり地元劇団の芝居を見に行く中で「劇団員募集」のチラシに目が留まったと振り返る。
今回の芝居「四谷美談」は、何が嘘か本当かわからない現代の情報社会が舞台。原作は「四谷怪談」で、自分は「岩」を演じる。原作と違って誰が犯人かが最後の最後までわからない。一番悪いのは誰だ!?と思いながら見て欲しいと語ります。



「札幌演劇シーズン2016夏」
yhs「四谷美談」 7/23〜30

第1167回 yhs プレイヤー 曽我夕子さん


同じカテゴリー(札幌演劇シーズン2016夏)の記事
 第1170回 俳優/アーティスト 柴田智之さん (2016-07-15 07:00)
 第1169回 吟ムツの会’16 高野吟子さんとナガムツさん (2016-07-14 07:00)
 第1168回 劇団アトリエ代表 小佐部明広さん (2016-07-13 11:32)
 第1166回 「OKHOTSKー終わりの楽園ー」CAST あしり座・安田晃子さん (2016-07-11 07:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1167回 yhs プレイヤー 曽我夕子さん
    コメント(0)