さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (18)
観光 (11)
札幌人図鑑 › 音楽人 › まちづくり › 第1180回 北海道・さっぽろ旭山音楽祭 岸田春樹さんと頌子さん

2016年07月29日

第1180回 北海道・さっぽろ旭山音楽祭 岸田春樹さんと頌子さん

市民手作りで開催して29年。一般公募で集まった歌好きの市民が合唱団を結成。雪の降る頃から練習を重ね、毎年このステージに立つことを生き甲斐にしている方も多数。今年は旭丘高校の合唱団と啓明中学校の吹奏楽部も参加し花を添えてくれる。札幌の夜景と豊平川の花火をバックに歌う姿をぜひ見に来てと語ります。今日のゲストは第29回北海道・さっぽろ旭山音楽祭を主催する「さっぽろ旭山うた祭りの会」岸田春樹さん、頌子さんご夫妻です。プロモーターの春樹さんと声楽家の頌子さんが札幌へ移り住んだ場所は旭山公園のすぐ近くだった。夏のある夜、普段では見られない大勢の人たちがぞろぞろと旭山公園の方へ登っていく。何があるのかとついて行ったら豊平川の花火大会を見に行く人の群れだった。あんなに沢山の人が一緒に花火を見るだけで、帰ってしまうのはもったいない。そこに音楽があれば素晴らしいんじゃないか。そういう頌子さんのアイディアを聞き、春樹さんがプロモートしたと振り返ります。



第29回北海道・さっぽろ旭山音楽祭



同じカテゴリー(音楽人)の記事
 第1326回 三味線弾き こうの紫さん (2017-07-11 07:00)
 第1296回 ジャズボーカル 澤田真希さん (2017-05-02 17:35)
 第1293回 ギタリスト 國田大輔さん (2017-04-25 17:14)
 第1281回 シンガーソングライター 横尾美穂さん (2017-03-28 07:00)
 第1246回 ジャズピアニスト MIHOKOさん (2016-12-28 07:00)
 第1240回 札響チェリストで行政書士 荒木均さん (2016-12-14 07:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1180回 北海道・さっぽろ旭山音楽祭 岸田春樹さんと頌子さん
    コメント(0)