さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (37)
観光 (14)
医師 (13)
落語 (11)
札幌人図鑑 › 第1229回 吃音カウンセラー 幸村秀子さん

2016年11月21日

第1229回 吃音カウンセラー 幸村秀子さん

吃音はトレーニングで治るということを多くの人に知ってほしい。吃音者はできるだけ人と話さないように生きてきた人がほとんど。「吃音さえなければ・・」という才能のある人も多く、吃音が自分自身を小さくしたと悩んでいる。繰り返し練習して自分の癖を見つければ、自分で脱出することができるから是非相談してと語ります。今日のゲストは吃音カウンセラーの幸村秀子さんです。自分の恩師は広瀬努先生。受刑者の中に吃音の人がいて「直さなければ社会に出てもいろいろあるから」と、受刑者の吃音矯正を刑務所の中でしたのが始まり。カウンセリング的な感覚で治すという所に共感して習い始め、せっかくお勉強したんだからボランティアしたいなぁと教室を開いた。克服した生徒からは「人生が変わったと便りが来る」と微笑みます。



廣瀬カウンセリング教室

第1229回 吃音カウンセラー 幸村秀子さん


Posted by 福津京子 at 07:00│Comments(2)
この記事へのコメント
とても嬉しい気持ちで拝見致しました。この日を楽しみにしておりました。福津様ありがとうございました。幸村先生もお疲れ様でした。
幸村先生の言うとおり吃音が良くなり伸び伸びと生きられるようになればいいなと思いました。
Posted by 吃音教室の生徒N.M at 2016年11月21日 18:11
N.Mさん
お人柄の素晴らしい先生でした。私もお話できて嬉しかったです。ありがとうございました。
Posted by 福津京子福津京子 at 2016年11月21日 19:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1229回 吃音カウンセラー 幸村秀子さん
    コメント(2)