さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑

2017年10月16日

第1367回 菓子行商 gaburi 松崎修さん

ゴルフのキャリアカートを中古で買い、友人に頼んでおしゃれなリヤカーに改造。友人が焼いたお菓子を並べ、自分がマチナカで売り歩いているが、もともとはその友人の卒業研究だった。面白くてこだわっているのは「行商」であるところ。偶然出会った人と対話をしながらというスタイルがとにかく楽しい。今日のゲストは菓子行商 gaburi の松崎修さんです。市立高専を卒業してデザイン会社へ就職したが、菓子行商をしたくて退職。変わったことも「面白いね」と背中を押してくれる社風だった。今は大きめの一軒家を借りて住んでいる。1階をワンフロアーにして、お菓子教室やアート塾をやってみたい。そのためのリフォームも、大工を目指す友人が卒業制作で作っている所だと笑います。



菓子行商 gaburi

  

Posted by 福津京子 at 11:17Comments(0)店主

2017年10月11日

第1366回 日本航空専門学校学長 梅沢忠弘さん

千歳校が開校30周年を迎えるにあたり、白老にあった国際航空ビジネス科を千歳キャンパスへ。もうすぐ新校舎と寮が完成するので、ぜひオープンキャンパスに来て欲しいと語ります。今日のゲストは日本航空専門学校学長の梅沢忠弘さんです。曽祖父が戦前、東京で飛び始めたばかりの飛行機を見て憧れ弟と一緒にパイロットになった。実は弟は民間で最初のパイロット。戦中戦後を経て日本の復興の中で、山梨に航空学校を設立。その後、祖父の代になり「いつか千歳が日本のハブ空港になる」と千歳に2校めの航空学校を設立した。未来を見通す力があったと思う。航空業界では知識や技術・資格の他、求められるのは人間性。4代目の自分は、イギリス留学で感じたイデオロギーを大切に学生と向き合っていると語ります。



日本航空専門学校

  

Posted by 福津京子 at 10:40Comments(0)大学学長

2017年10月10日

第1365回 パーマカルチャー研究所 三栗祐己さん

住まいを手作りし、太陽光発電の電気を使い、手掘りの井戸の水を使うなど、少ないエネルギーでしかも楽しい生活を作る実験をしている。現在は家族4人で電気代500円生活を実現。エネルギー問題を解決するために、自らの生活をもって発信していきたいと語ります。今日のゲストはパーマカルチャー研究所代表の三栗祐己さんです。北大工学部出身で、専門は電力・エネルギーだった。エネルギー問題を自分の研究で解決しようと東京電力へ就職。しかし需要がある限り電気を作り続けるのが仕事だったため退職。札幌へ戻る。ところが家族でタイを訪れた際、暮らしを良くするために働くノンストレスでシンプルな生活を目の当たりに。「探していたことがここにあった!」と感じたと振り返ります。



パーマカルチャー研究所

  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)研究者教育者

2017年10月09日

第1364回 橋谷株式会社 橋谷秀一さん

明治28年に曽祖父が海運業から起した会社で、現在は小麦粉やお砂糖などの卸しや不動産業を営む。札幌の営業所は昭和20年代からだが、いつも初代の偉大さに想いを馳せている。函館では「だいぼしと呼ばれています」と語ります。今日のゲストは橋谷株式会社代表取締役の橋谷秀一さんです。エレキギターが大好きで、高校卒業後は音楽を極めようとアメリカへ留学。バンド活動を続けながら大学を卒業、そのままニューヨークで貿易の会社に就職した。そこで4年間、流通や食に関して世界の最先端を見られた事は、現在の仕事に繋がるいい経験だったと思う。家業を継いだのち、曽祖父が離れにしていた森の中に、貸し別荘「ラ・カシェット」をオープン。ファミリーで長期滞在される海外のお客様に、北海道の「本物」を提供したい。遊休資産を使って地域貢献が出来て良かったと振り返ります。



橋谷株式会社

La Cachette

  

Posted by 福津京子 at 12:11Comments(0)経営者

2017年10月04日

第1363回 家族バンド「かねあいよよか」 りえさん と よよかさん

ベース担当のお父さん、エアギター担当の弟(4歳)と4人で家族バンドを結成。ライブやCD自主制作の他、YouTubeでのドラム講座も人気。10月8日には初のワンマンライブもあるので是非見に来て欲しいと語ります。今日のゲストは「かねあいよよか」のギターボーカル・りえさん(お母さん)とドラマーのよよかさん(7歳)です。夫婦で結婚前からバンド活動をしていた。子供が生まれた時、しばらく活動はお休みして育児に専念しようと思っていたが、友人に頼まれ少しだけ手伝うつもりで子連れで練習。すると娘がドラムを叩き、演奏に参加してきた。思えばまだオムツも取れていないのに「一緒にやりたい」一心だったのではと思う。想像していた子育てとは違うけど、みるみるうちにテクニックを身につける姿は我が子ながらすごい!と語ります。



かねあいよよか Facebook


  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)音楽人小学生

2017年10月03日

第1362回 株式会社えんれいしゃ 樋口玲貴さん

さっぽろコミュニケーションマガジン「poroco」が今年創刊20周年。人気のランチパスポートも「アンコール版」になるのでお楽しみに。「MyLoFE」や「北海道生活」など、北海道が好きなすべての人をイメージして制作していると語ります。今日のゲストは株式会社えんれいしゃ取締役で出版事業局長の樋口玲貴さんです。プライベートでは「さくら道国際ネイチャーラン」250キロを走るほどのウルトラマラソンランナー。国内には「湯巡りマラソン」などユニークなマラソン大会も多い。いつか北海道を満喫できるマラソン大会を、ランナー目線で企画してみたいと笑います。



株式会社えんれいしゃ

  

Posted by 福津京子 at 10:05Comments(0)メディア人

2017年10月02日

第1361回 ネオス株式会社執行役員 札幌開発センター長 磯真査彦さん

アートから農業まで、どんどん性能も上がり幅広い利用が期待されているドローン。安全な操縦には知識と経験が問われるため独学では不十分。そこで事業として日本ドローンアカデミー札幌校を開設、無人航空機操縦技能証明書が取得できるように。ライセンスがあれば撮影の申請もスムーズだと語ります。今日のゲストはネオス株式会社執行役員 札幌開発センター長の磯真査彦さんです。IT系の会社に勤め、産業用のカラー製版システムを作ったり、世界初フルCGでテレビ番組を作ったり。近年はスマホを中心とした技術やサービスの提供をしているが、同じことを続けていると飽きちゃうので、いつもなにか「新しいものをやる」のが楽しいと語ります。



ネオス株式会社

日本ドローンアカデミー札幌校

  

Posted by 福津京子 at 08:35Comments(0)IT系