さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (27)
観光 (13)
医師 (12)
落語 (10)
札幌人図鑑 › 経営者 › IT系 › 第567回 株式会社カスケード 服部裕之さん

2013年12月19日

第567回 株式会社カスケード 服部裕之さん

震災の時、海底ケーブルが切れたら日本の情報は完全に孤立するところだった。今後、日本海側を通して北海道と本州を繋ぐ事で、日本の情報網の強靭化が計れると語ります。今日のゲストは株式会社カスケード代表取締役の服部裕之さん。北大大学院在学中に仲間と起業。東京の仕事がほとんどだったが、悩んだ時の基準はいつも「札幌に暮らせるかどうか」だった。海底ケーブルの話はデータセンターの話に広がる。多くの熱を発するデータセンターは「出来るだけ北へ」がトレンド。その中でも奇跡的条件が揃った王子製紙のある苫小牧に注目が集まる訳とは・・・。

1、意思決定は「札幌に暮らせるかるかどうか」

2、海底ケーブルが切れたら日本は完全に孤立する


3、自然エネルギーで出来るデータセンター


株式会社カスケード 代表取締役
クラウドネットワークス株式会社 代表取締役
服部裕之さん



同じカテゴリー(経営者)の記事
 第1534回 株式会社秀岳荘 代表取締役社長 小野浩二さん (2018-12-12 00:00)
 第1533回 株式会社あかりみらい代表取締役 越智文雄さん (2018-12-11 07:01)
 第1523回 創和プロジェクト株式会社 代表取締役 近藤養造さん (2018-11-19 07:00)
 第1521回 株式会社LIXIL 北海道支社 支社長 佐藤肇さん (2018-11-13 07:00)
 第1517回 株式会社 空と大地 代表取締役 三瓶匡祥さん (2018-11-05 09:18)
 第1514回 株式会社インプロバイド代表取締役 小林元さん (2018-10-29 07:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第567回 株式会社カスケード 服部裕之さん
    コメント(0)