さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集は水上志乃さんが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
カテゴリ
NPO (32)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (15)
札幌人図鑑 › スープカレー

2014年02月17日

第627回 SOUP CURRY KING 藤井秀紀さん

大きな窓から日差しが差し込み、カフェのようにシンプルモダンな店内は女性一人でも入りやすい。鶏ガラ・豚骨に和風出汁を合わせたダブルスープが人気です。今日のゲストは SOUP CURRY KING オーナーの藤井秀紀さんです。24歳の時ワーキングホリデーでオーストラリアへ。英語を学び、お金を貯めて旅をして、大好きなサーフィンも楽しもうと日本食居酒屋でアルバイト。その頃の暮らしは楽しく思い出は今も色褪せない。飲食の仕事は楽しい。一度きりの人生、自分で商売をして夢を叶えようと思ったと振り返ります。

1、カフェのような空間で
  豚骨と和風だしのダブルスープを
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 10:00Comments(0)スープカレー

2014年02月13日

第623回 札幌円山カレー黒岩 黒岩孝康さん

中学時代の面白いのが集まってワイワイやっていたら、テレビやラジオのお仕事も出来るように。仕事で会ったハリウッド俳優に「ナイスボイス」と褒められた武勇伝を持つ。今日のゲストは札幌スーパーギャグメッセンジャーズのタレントで、「札幌円山カレー黒岩」オーナーの黒岩孝康さんです。料理好きが高じてスープカレーの店をやっていた。その後、毎日の朝ご飯をSNSにアップすると「いいね!」がたくさん集まり定食屋を開く。そして現在円山で営業しているのはルーカレーのお店。休みの日も家でカレーを作るくらいカレーが大好きと語ります。

1、休みの日でもカレー作ってます

  続きを読む

2014年02月06日

第616回 札幌らっきょ イデゴウさん

友人とスープカレーを食べ歩いていたが、当時は辛さ競争ばかりして好きになれなかった。しかしある日スープそのものの美味い店に出会い、スープカレーは辛さじゃないと気付きます。今日のゲストは「札幌らっきょ」オーナーのイデゴウさんです。西区琴似に1号店を構え今年で15周年。現在は店舗営業の他、レトルト事業・料理教室・セミナー等で飛び回っている。実は若い頃、札幌の老舗ホテルで長くウエイターをしていた。美味しいスープカレーをより美味しく食べていただくのはウエイターの力と語ります。

1、美味しいスープカレーの法則がわかった



  続きを読む

Posted by 福津京子 at 08:00Comments(0)スープカレー

2014年01月14日

第593回 スープカレーコーディネーター 玉木雅人さん

25年前、初めて食べたスープカレーに衝撃。現在も年間300食のスープカレーを食べ歩いている。今日のゲストは株式会社ティーツーワイジャム代表取締役でスープカレーコーディネーターの玉木雅人さん。代理店勤務時代、クライアントの居酒屋さんの依頼で新メニューのスープカレーを紹介すべくスープカレーの本を出すと、出版3日目に増刷を決める程の大ヒット。実は「一度も食べた事がない」という人も多いスープカレー。この美味しさを広く紹介したいと料理教室やイベントなどをコーディネート。そして世界へ広める為、次にやりたい事とは。

1、義援金スープカレー
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 09:15Comments(0)○○○評論家スープカレー

2012年06月29日

第60回 スープカリー奥芝商店 奥芝洋介さん

今日は、スープカリーの人気店「奥芝商店」
オーナーの奥芝洋介さんがゲストです。
お店を頑張る一方、様々な出会いの中で
カンボジアに北海道の市町村の数だけ井戸を掘り
その事を毎日フルマラソンで道内各地に伝えて来た
奥芝さんが次に目指す事を伺っています。

1、爺ちゃんの前掛け


  続きを読む

Posted by 福津京子 at 12:53Comments(0)スープカレー