さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集はオフィス・福津のスタッフが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (18)
観光 (11)
札幌人図鑑 › 映画人

2017年02月14日

第1263回 アートディレクター 中鉢貴啓さん

ガス会社に勤務していた頃、友人に誘われパソコンのデザイン学校へ。時代がよくデザインも面白く、23歳でデザイン事務所へ。ブライダル雑誌を作っていたが、ひょんなことから女性誌フェミイの編集長に。創刊にあたり、雑誌の方向性を考えるため「10万円あったら何に使う?」というアンケートを集めると、男女にはっきりと違いが出たと振り返ります。今日のゲストはアートディレクターの中鉢貴啓さんです。その後「澄空」「海空」などフリーペーパーを作ったり、セレクトショップを経営したのち独立。一眼レフで写真を撮るように映像を撮り始め、小樽のショートフィルムセッションでは「夕泣き」で最優秀賞を受賞します。



中鉢貴啓さんのFacebook


  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)映画人アート出版

2016年12月13日

第1239回 フリーランス演出脚本 高橋研太さん 

地元の居酒屋や喫茶店で、いつまでもうだうだとしゃべってる。そんなに若くないおっさん達3人のアイドル映画を撮りたかった。昨年の秋に発表された「えんえん」はシリーズ2作目。DVDの販売もスタートしたが、何しろ役者のおっさん達がいい感じで、インタビューを含めメイキングも30分入っていると笑います。今日のゲストはフリーランス演出脚本の高橋研太さんです。仙台の大学を出た後、松竹の京都映画塾へ。その後も就職せず、助手のバイトをしたり個人的に脚本を見てもらったりしながら京都の撮影所をウロウロ。しかし10年経って映像の世界は一旦諦め帰札。塾の先生をしていたが4〜5年でまた撮りたくなりICCへ。そこで出会った札幌の作家は自由にのびのび制作していて「いいな」と思ったと振り返ります。



えんえんFacebook


  

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)映画人映像作家

2014年07月16日

第746回 新千歳空港国際アニメーション映画祭 小野朋子さん

映画祭の醍醐味といえば、映画好きな一般人と監督や関係者らが飲食を共にしたり、語り合い触れ合える所。この秋、新千歳空港でアニメ映画祭が開催される。思えば新千歳空港は劇場もお風呂もあり飲食も盛り沢山。道外のゲストもアクセスが楽チンだ。今日のゲストは、新千歳空港国際アニメーション映画祭事務局チーフディレクターの小野朋子さんです。今回の目玉は「AKIRA」の爆音上映。通常の劇場スピーカーの音量を上げるのではなく、複数のスピーカーを加える事でこれまでになかった世界観が楽しめるという。「AKIRAは特に音にこだわった作品。冒頭のバイク音はのけぞりますよ!」と胸を張ります。

1、AKIRAを爆音上映します
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 10:00Comments(0)映画人イベントプランナー

2013年11月19日

第537回 「茜色クラリネット」監督 坂本優乃さん

西区琴似を舞台に札幌の中高生が制作を進めていた長編映画「茜色クラリネット」の完成披露上映会が行われました。今日のゲストはこの映画の監督をされた坂本優乃さん、北高1年生です。子供の頃から物語を書くのが好き。前作「僕らの興味期限切れの夏」では脚本を担当。キンダーフィルムフェスでグランプリを獲得し、韓国の中高生と交流を深めた。今回は作品の長さも一気に倍以上、ロケ地も3カ所のうえ広範囲で大変だったが、2013年の夏は充実した、忘れられない夏になったと振り返ります。

1、茜色クラリネット
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 11:47Comments(0)映画人

2013年06月19日

第384回 キュウイフィルム 斉藤栄子さん

東京国際アニメフェアや札幌国際短篇映画祭で高評価を得た札幌発のクレイアニメ「KUROMAME」。ハートフルなストーリーとかわいくておしゃれなキャラクターも魅力です。今日のゲストはキュウイフィルムリーダーの斉藤栄子さん。大好きだったぬいぐるみの服を縫い、机などの小物を手作りし、写真を撮って遊んでいた子供時代。しかし中学生になると受験の妨げになる「よくない事」と感じ造形への想いを封印します。

1、クレイアニメを作っています
  続きを読む

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)映画人

2012年09月08日

第131回 シアターキノ 中島洋さん

映画の話も聞きたいし、駅裏8号の話も、エルフィンランドの話も聞きたかったけれど、子供時代を伺ううちに、多感な少年がそのまま大きくなったような横顔を見つけて嬉しくなってしまいました。今日のゲストはシアターキノの中島洋さんです。

1、綱引きが嫌だった


話題になった中島さん4才の頃の写真がこちらface03

  続きを読む

Posted by 福津京子 at 07:00Comments(0)映画人札幌国際芸術祭

2012年07月22日

第83回 映画監督 早川渉さん

7/25にシアターキノで7/25が上映されます。
久しぶりでわくわくするなぁface03。みんなで見よう!
今日はその映画の監督、早川渉さんがゲストです。
早川監督は7/25でカンヌに招待されました。
原体験をインタビューするうち、結構深い話も
して頂けたと思う。彼の人生に大きく影響した
幻の映画2作は何とか見てみたいと心から願う。。
(虹をわたる風船 と ロリーポップ です)

1、7/25 の原体験


  続きを読む

Posted by 福津京子 at 21:57Comments(0)映画人札幌国際芸術祭