さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (38)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (32)
IT系 (53)
観光 (19)
医師 (21)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 音楽人 › 第1909回 札幌交響楽団 副首席 トランペット奏者 鶴田麻記さん

2023年06月12日

第1909回 札幌交響楽団 副首席 トランペット奏者 鶴田麻記さん

オーケストラに所属し、道内各地で演奏活動をしている。地元の子供たちに楽器を教える事もあるが、みんな本当に熱心で成長が嬉しい。実は北海道は天才キッズが沢山いる事で世界的に有名。自分も経験、勉強、経験、勉強の毎日だと語ります。今日のゲストは札幌交響楽団副首席トランペット奏者の鶴田麻記さんです。釧路出身。小さい頃から音楽に親しみ、小学5年生の時に金管だけのブラスバンドに所属。色んな楽器を経験し、トランペットを選んだ。中高とも吹奏楽で有名な学校へ進学。音楽漬けの毎日を送った。将来は地元で音楽の先生になろうと思っていたが、尊敬する恩師から東京の芸大受験を薦められ、生活が一変したと振り返ります。



札幌交響楽団

第1909回 札幌交響楽団 副首席 トランペット奏者 鶴田麻記さん



同じカテゴリー(音楽人)の記事
 第1943回 ギタリスト / 作曲家 曽山良一さん (2024-02-05 10:08)
 第1939回 作曲家 景井雅之さん (2024-01-08 09:52)
 第1895回 スタジオリッチョ 塚原義弘さん (2023-02-27 12:00)
 第1853回 ゴスペルディレクター / ゴスペルピアニスト 大山小夜子さん (2022-05-09 07:00)
 第1847回 シンガーソングライター 菊池悦雄さん (2022-03-28 07:00)
 第1807回 シンガーソングライター 舜将-SHUNSUKE-さん (2021-06-21 11:03)

Posted by 福津京子 at 10:34│Comments(0)音楽人
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1909回 札幌交響楽団 副首席 トランペット奏者 鶴田麻記さん
    コメント(0)