さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。現在は月曜と火曜、週2回の放送で更新中(水・木・金はバックナンバーの再放送)。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (34)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (41)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (12)
出版 (10)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 2020年07月06日

2020年07月06日

第1721回 合同会社tomonasu CEO 嶋本勇介さん

全国の高校生向けにオンラインで無料の塾を開催。内容は5科目以外で、教育の専門家ではなく様々な仕事をしている人生の先輩と出会えること。お話を聞いた後のディスカッションで、どれだけ主体的に参加できているかは重要。一方で「意識高い」と揶揄され、学校の中で生きづらくなる事の無いよう、今の居場所との摩擦が起きないようにする事も大切だと語ります。今日のゲストは合同会社tomonasu CEOの嶋本勇介さんです。祖父も父も校長先生で、自分も教育者を目指していた。しかし学生時代に学習塾で教えた事をきっかけに、自分は教育に関わりたいけれど先生になるのではなく、学校の外の人と先生を繋げるような仕事がしたいと考えるようになったと振り返ります。



合同会社tomonasu


  

Posted by 福津京子 at 10:54Comments(0)公共人材教育者