さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 介護・福祉 › 第307回 社会福祉法人「あむ」 大久保薫さん

2013年03月03日

第307回 社会福祉法人「あむ」 大久保薫さん

今日のゲストは障害のある方の様々なサポートをしている、社会福祉法人「あむ」南9条通りサポートセンター所長の大久保薫さんです。以前は障害のある人もない人も一緒に集える「場」作りに力を入れていましたが、最近は「ワンマイルネット」と称して徒歩圏のご近所付き合いが活発になるしかけ作りをしています。障害がある事で生じる困りごとは、個人ではなく社会が負えるような仕組みを考える中で、想いを同じくする若いスタッフも育ってきたと目を細めます。

1、「あきらめ」や「しかたない」をなくしたい

2、高校時代に出会った一冊の本
  「もぐらのじだんだ」


3、リーダーとは何だと問わず
   「君がリーダーだ!」と決める


社会福祉法人 NPO法人 あむ

*参考図書:もぐらのじだんだ

地域ぬくもりサポート事業


同じカテゴリー(介護・福祉)の記事
 第1381回 訪問美容 Pomme 日向恵子さん (2017-11-15 10:12)
 第1344回 株式会社 秋吉 秋吉壯俊さん (2017-08-22 07:00)
 第1316回 社会福祉法人アンビシャス 西村正樹さん (2017-06-19 07:00)
 第1301回 南9条通サポートセンター 武田康治さん (2017-05-15 07:00)
 第1224回 社会福祉士 登り口倫子さん (2016-11-08 07:00)
 第1097回 NPO札幌高齢者住まいのサポートセンター 小番一弘さん (2016-04-05 07:00)

この記事へのコメント
初めまして、kittyと申します。
道南で精神障がい・疾患を抱える方々のサポートを行なっている精神保健福祉ボランティア(無償)です。
「あむ」という響きは、とても素敵ですね♪
ギスギスした世の中ですが、障がいがあっても暮らしやすい社会を作りあげて行くのは、やはり【人】なのだと感じました。
「あむ」の活動を、こちらの仲間にも伝えたいと思います。
活動を続けていく、勇気が湧きました。
ありがとうございました。
Posted by kitty at 2013年03月05日 22:43
メールありがとうございました!
「あむ」という名前は、他の事業の名前と同様、スタッフ全員でワイワイやりながら決めたものです。
これを機会に、ぜひ行き来できたら嬉しいです。よろしくお願いします。
ps.
こちらのブログで、直近の私たちの取り組みを見ていただけます。  
*あむ的日常→http://blog.canpan.info/amu0913

   (おーくま:大久保)
Posted by お-くま(大久保薫) at 2013年03月06日 22:46
おはようございます。失礼かっと思いますが。お久しぶりです。先日は予定を開けてくれたのに、裏切ってしまった事が凄く失礼な事をしてしまいスイマセンでした。

私も質問があってメールしました。私は最近、運動不足なのか障害が進んでいるのか今は杖を使って歩いているのですが。杖でも最近は歩くと辛くなってきたんですよ。それで所長さんが気にかけてくれて、私の療育手帳Bなのですが、身障者手帳を貰いたいのですが。千歳の福祉センターの療育の課長さんが石岡邦子先生なので相談しに行った後に千歳の市民病院に行ったら難しいっといわれました。どうしたら良いの解らずです。


5月からずっと今まで妹が亡くなったのですが。登別で行方を探していたけど、遺体で亡くなってしまいました。
最近49日も終わった所です。
Posted by 佐々木美香 at 2015年10月11日 08:13
この前も書きましたが。私の妹は精神の病気になって10年ぐらいにたちました。旦那さんも10年前にはいて旦那さんっと一緒に暮らしていましたが。旦那さんに問題があって別れてしまいました。その時から精神っと言うより鬱病に近いとは思うけど亡くなる前は物投げたり凄い暴れていました。それで二泊三日で登別のカルルスの鈴木旅館に行って5月24日の昼前に「散歩に行ってくる」っと言って出て行ったきりそれが最後でした。

その前にも書きましたのは、佐々木美香です。宜しくお願いします
Posted by 佐々木美香 at 2015年10月16日 06:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第307回 社会福祉法人「あむ」 大久保薫さん
    コメント(4)