さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (37)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (49)
観光 (17)
医師 (19)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › アート › 第1876回 書家 / 最倖庵 池田守さん

2022年10月17日

第1876回 書家 / 最倖庵 池田守さん

札幌で活動している書家・現代アート作家として作品を発表するほか、高校で習字の指導をしたり、筆耕業務などをしている。大好きなデニムを板に貼り「LIFE」と書いた作品や、コロナ禍で増えたダンボールに「Live」と書いた作品等が話題に。今日のゲストは書家の最倖庵(池田守)さんです。もともと教職をしていたが「プロとして野球ができる」のが魅力で地元の信金に転職。しかし野球だけやっていられる訳ではなく退職。野球と同じぐらい好きな「書道をやる」と親に宣言し札幌へ。その後は食べていくために様々な仕事を転々。結婚し子供も授かったが、書道と真剣向き合う事なく時は過ぎる。そんな中、知人の誕生パーティーで著名な経営者の方から「なんだ、時計もしないで」と声を掛けられた。「時間はそんなに無いぞ」と言われたようでハッとしたと振り返ります。



書家 最倖庵 Web

第1876回 書家 / 最倖庵 池田守さん

同じカテゴリー(アート)の記事
 第1875回 Sōla・Art-Retreat代表 / ダンサー 菊澤好紀さん と ブルゾー・シーヴさん (2022-10-10 15:25)
 第1735回 僧侶で美術家 風間天心さん (2020-08-31 14:50)
 第1664回 硝子工房GLOW 水木一成さん (2019-11-05 07:00)
 第1527回 イラストレーター 藤倉英幸さん (2018-11-27 08:44)
 第1526回 刺繍作家/デザイナー オガワ・エドワーズ・ノアさん (2018-11-26 07:00)
 第1388回 テキスタイルデザイナー 梶原加奈子さん (2017-12-04 07:00)

Posted by 福津京子 at 10:58│Comments(0)アート
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1876回 書家 / 最倖庵 池田守さん
    コメント(0)