さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。現在は札幌の魅力ある人材を動画で毎日配信するのがライフ&ライスワーク。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行っています。(第1211回以降の編集は水上志乃さんが担当しています)2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にて番組化され、現在は月・火・水の放送です。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (17)
観光 (11)
札幌人図鑑 › 2017年05月01日

2017年05月01日

第1295回 ラジオパーソナリティー 岡部道子さん

豊平区のFMアップルでお昼のクラシック番組を担当して18年。GWに今年20周年を迎える同局の公開生放送を、同じく今年20周年を迎えるキタラで行うことになり感慨深い。開局10周年の時にオリジナル曲でCDを出した事が良い思い出だと笑います。今日のゲストはラジオパーソナリティーの岡部道子さんです。小さい頃はA面に音楽、B面に朗読が入ったLP「ドレミファブック」を愛聴。大きくなったら歌のお姉さんになりたくてピアノと歌を習っていた。父の転勤で小学生時代をサンパウロで過ごす。帰国すると理数系の授業で苦戦。高校受験に悩んでいると母が、得意の音楽で受験できる高校を見つけてくれたと振り返ります。



FMアップル



Kitara あ・ら・かると

  

Posted by 福津京子 at 08:14Comments(0)コミュニティーFM