さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (27)
観光 (13)
医師 (12)
落語 (10)
札幌人図鑑 › 札幌国際芸術祭 › 芸術・文化 › 第747回 彫刻家 谷口顕一郎さん

2014年07月17日

第747回 彫刻家 谷口顕一郎さん

壁や道路などの破損した箇所「凹み」をモチーフに彫刻を制作。「凹み」の形を再現し、さらに折り畳んでいくことで層状のヴォリュームを持つ彫刻が生まれ、通常負のイメージを持つ「凹み」に新しい価値を与えている。今日のゲストは札幌国際芸術祭で作品を展示している彫刻家の谷口顕一郎さんです。500m美術館に展示された「凹み」は中央卸売り市場のもの。初めての作品は篠路の玉ねぎ倉庫だったと笑う。『凹みスタディー琴似川 北12条西20丁目ー』が第1回本郷新記念札幌彫刻賞受賞。受賞作は来年春完成予定の大通交流拠点地下広場に3年間展示され、札幌彫刻美術館にて個展も開催される。
*7/19-27 TEMPORARY SPACEにて個展あり

1、中央卸売市場の凹み

2、凹みと付き合って見えてきた


3、碁盤の目を 凹みで繋ぐ



谷口顕一郎ウェブサイト



同じカテゴリー(札幌国際芸術祭)の記事
 第1178回 ウタウカンパニー株式会社 木野哲也さん (2016-07-27 10:22)
 第1172回 札幌国際芸術祭2017ゲストディレクター/音楽家 大友良英さん (2016-07-19 07:00)
 第1163回 PRプランナー 山岸奈津子さん (2016-07-06 07:00)
 第1136回 札幌国際芸術祭事務局長 熊谷淳さん (2016-05-30 07:00)
 第810回 美術家 今村育子さん (2014-09-18 19:21)
 第806回 美術家 Kit_Aさん (2014-09-14 09:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第747回 彫刻家 谷口顕一郎さん
    コメント(0)