さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › ダンサー › 第809回 タップダンサー 吉田つぶらさん

2014年09月17日

第809回 タップダンサー 吉田つぶらさん

学校をサボって英語の勉強をするくらい英語が大好きだった。一方、10歳から続けたダンスも本格的に学びたかった。しかしダンス留学だと両親を説得できないので「語学留学という名目で渡米した」と笑う。今日のゲストはタップダンサーの吉田つぶらさんです。ハイレベルなアーティストに刺激を受け、ポジティブ思考に元気をもらった。ニューヨークが大好きになり何度も通う中、後の師匠となるダンサーと東京で出会い衝撃を受ける。言葉ではないコミュニケーションをとる独創的なタップダンス。自分の目指す世界観はこれだ!と思い、様々なアーティストとステージに立ってきたと語ります。

1、語学という名のダンス留学

2、言葉じゃないコミュニケーション


3、歯磨きみたいな感じで


TSUBURA YOSHIDA Page



1985.12.07札幌生まれ
10歳からJAZZダンスを学ぶ。高校の時酒井芳乃氏の出会いにより、本格的にダンスを始める。 立命館アジア太平洋大学に在学中、休学し1年間 NYへ渡米。ダンスをhouseダンスを中心にオールジャンル学ぶ。この時タップを始める。 渡米中、チーム「歌舞姫」(hiphop&house)でダンスコンペティションで優勝。 帰国後、タップを本格的に始める。東京でSUJI氏、NYで Michelle Dorrance氏に師事。 5年間九州、東京、NYを渡ったのち、2008年9月より拠点を札幌に移す。 東京を拠点に活動する様々なタップダンサーを札幌に呼び、自主公演ライブ&ワークショップを行う「SAPPORO TAP ENSEMBLE」を2009年に結成。 2009年日本タップダンス奨学生制度のオーディションに合格し、ロサンゼルスタップフェスティバルに参加する。Fried Pride、日野皓正、金澤英明、野瀬栄進、板橋文夫、TOKUらと共演。
同じカテゴリー(ダンサー)の記事
 第1201回 デザイナー/ダンスインストラクター 坪田知紗さん (2016-08-29 07:00)
 第1170回 俳優/アーティスト 柴田智之さん (2016-07-15 07:00)
 第1018回 ダンサー 東海林靖志さん (2015-12-02 07:00)
 第919回 西崎流舞踊家 西崎鼓美さん (2015-01-05 10:05)
 第862回 カノエウアケア西尾順子フラスタジオ 西尾順子さん (2014-11-09 12:01)
 第814回 CONTEプロデューサー 森嶋拓さん (2014-09-22 19:32)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第809回 タップダンサー 吉田つぶらさん
    コメント(0)