さぽろぐ

日記・一般  |札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで公約だった1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日よりJCOM札幌にてめでたく番組化。第1001回のゲストは、秋元札幌市長をお迎えしました。現在は毎週月曜10時半から放送中(1週間に何度も再放送があります)。初回放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
札幌人図鑑が本になりました
カテゴリ
NPO (35)
福祉 (13)
NGO (1)
士業 (30)
IT系 (47)
観光 (16)
医師 (17)
落語 (12)
出版 (11)
区長 (11)
札幌人図鑑 › 飲食店 › 第1773回 新子焼 鳥〼 大将 矢野秀明さん

2021年01月18日

第1773回 新子焼 鳥〼 大将 矢野秀明さん

昭和42年創業の老舗を、7年前に縁あって継承し3代目店主になった。看板メニューは中札内鶏を使った「新子焼き」。これを目当てに来店される道外のお客様も多いが、コロナ禍もあり、いま真空パックでネット販売できるよう準備中だと語ります。今日のゲストは新子焼「鳥〼(とります)」大将の矢野秀明さんです。もともと大手焼き鳥チェーン店で働いていた。学生時代のバイトから数えると20年。実は一般企業へ就職したこともあるが、接客業の楽しさが忘れられず、親を説得して戻ってきた。そんな中、常連のお客様から「高齢で閉店を考えている老舗を継いでみないか」と声がかかる。喜んで引き受けたものの、実は鶏を捌いたことが無く特訓が続いた。専門店の洗礼を浴びた感じ。今も勉強の毎日だが、自分なりに少しづつメニューを増やし常連さんも増えてきた。”ひな皮”は特に味わって食べて欲しい。「あれが一番大変なんだよ」と笑います。



新子焼 鳥〼

第1773回 新子焼 鳥〼 大将 矢野秀明さん

同じカテゴリー(飲食店)の記事
 第1854回 お魚ぱふぇの生みの親 山口聖也さん (2022-05-16 11:40)
 第1843回 琉球処ちゅらうたや店主 TONNYさん (2022-02-28 10:00)
 第1813回 TEASIGN マネージャー 孫 若梅さん (2021-08-02 12:00)
 第1803回 梨湖フーズ株式会社 平岡美智隆さん (2021-05-24 09:55)
 第1802回 JiRaiya BOSS 萩谷安彦さん (2021-05-17 10:27)
 第1786回 株式会社APR TRADING 代表取締役 青木康明さん (2021-03-02 15:49)

Posted by 福津京子 at 13:42│Comments(0)飲食店
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第1773回 新子焼 鳥〼 大将 矢野秀明さん
    コメント(0)