さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (20)
観光 (11)
医師 (10)
札幌人図鑑 › 芸術・文化 › 第440回 想像工房 吉住弘之さん

2013年08月14日

第440回 想像工房 吉住弘之さん

そこにいるのは本人かと、思わず凝視してしまうほどのリアルフィギュア。サイズが大きくなるほど微妙な表情や筋肉のつき方が気になり、道行く人を観察したり解剖学の本を読むなど研究を重ねます。今日のゲストは想像工房 工房長の吉住弘之さん。30歳でフリーとなり、グラフィックや造形など立体を専門に仕事をしていた。ある日、札幌市内の某放送局より、パーソナリティーそっくりのフィギュアをオーダーされます。

1、きっかけは  そっくりさん人形

2、クリエイティブの前にイマジネーションが大切


3、人の体って究極のオブジェだと思う


想像工房



Profile
1962 北海道札幌市生まれ
1982 北海道造形デザイン専門学校卒業
1993 インスタレーション&ディスプレー・デザインワークス「想像工房」設立。
発泡スチロールや金属、フォルモ等様々な素材を用いて立体作品
(人形、立体イラストレーション、オブジェ、模型等)を製作し、
ヴィジュアルやディスプレーの世界で活動中。特にイベント及び
ウインドーディスプレーではプランニング、デザインから造型物
オブジェの製作まで一貫した作業で、こだわりの演出を目指している。
立体表現の無限の可能性を求め日々模索中。
2001 よりアートを追求すべく「吉住弘之芸術工房」設立。
アートの無限の可能性を求め日々模索中。
CAI(現代芸術研究所/札幌市中央区)講師。
Exhibition
グループ展
1993 「PASTIME展」-INAXギャラリー
進歩的創作家集団「札幌職人気質旗揚展」-JTインフォプラザ札幌
1994 進歩的創作家集団「第2回札幌職人気質展」-JTインフォプラザ札幌
1995 進歩的創作家集団「第3回札幌職人気質展」-JTインフォプラザ札幌
1996 進歩的創作家集団「第4回札幌職人気質展」-札幌市資料館
二人展/「対極の性質」-ギャラリーR-BOX
1997 「街の断片/街角キャンパスの仕掛人展」   プロデュース&出展-札幌芸術の森
進歩的創作家集団「第5回札幌職人気質展」-札幌市資料館
1998 進歩的創作家集団「第6回札幌職人気質展」-札幌市資料館
1999 進歩的創作家集団「第7回札幌職人気質展」-ギャラリーR-BOX
2001 二人展/「対極の性質vol.2」-Pivot特設会場
「多面的空間展」-ギャラリーTAPIO
「Cabaret Tapio」-ギャラリーTAPIO
二人展/「Art De Go!」-Pivot特設会場
2000 KCAAソウルインターナショナルアートフェスティバル招待(韓国・ソウル)
2002 さっぽろユニバーサルコミュニケ-ションアートフェスティバル<PEACE LIFE>
プロデュース&出展-札幌芸術の森

Asian Art Now 2002 -ラスベガス美術館・アメリカ

「閉息空間展」-ギャラリーTAPIO
個展
1996 「doorの向こう側」-ギャラリーバー・Siren
1997 「亜立体造形の世界」-札幌芸術の森
2000 〈D170凝縮された次元「doorの向こう側」〉-Pivot特設会場
「月光浴」-ギャラリーTAPIO
2001 「月光浴vol.2」-夢小樽美術館
2003 肉体の哲学- -CAI現代芸術研究所
同じカテゴリー(芸術・文化)の記事
 第1330回 振付師 関あさみさん (2017-07-19 07:00)
 第1183回 日本画家 谷地元麗子さん (2016-08-03 08:14)
 第1074回 人形劇師 沢則行さん  (2016-03-03 07:00)
 第1028回 美術家 岡部昌生さん (2015-12-16 07:00)
 第868回 映像・美術作家 伊藤隆介さん (2014-11-15 16:55)
 第794回 画家 山本雄基さん (2014-09-02 12:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第440回 想像工房 吉住弘之さん
    コメント(0)