さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

ログインヘルプ


インタビュアー
福津京子
コミュニティーFM放送局長を経て2012年4月に独立。札幌の魅力ある人材をインタビューして動画で配信。取材・撮影・編集・掲載まで、全部一人で行い、1年365日毎日更新、3年がかりで1000人のインタビューを達成。その後、2015年11月2日(第1001回 ゲスト:秋元市長)よりJCOM札幌にてめでたく番組化。月・火・水の放送で、現在も更新中。放送日の翌週、このサイトにアーカイブしています。第1211回以降、編集のみ外部スタッフが担当しています。
Facebook公式サイト
イイネ!よろしくお願いします。

*お願い*
出演者ご本人以外の、動画の無断転載はご遠慮ください。
福津へメッセージはこちら
カテゴリ
NPO (33)
福祉 (11)
NGO (1)
IT系 (37)
観光 (15)
医師 (13)
落語 (11)
札幌人図鑑 › 音楽人 › 第759回 サウンドデザイナー&ウクレレ奏者 ダイナマイトあさのさん

2014年07月29日

第759回 サウンドデザイナー&ウクレレ奏者 ダイナマイトあさのさん

コンピューターを駆使して映像音楽を作っていたある日、ハタと「俺はこんなに電気を使ってる・・」と違和感を覚えウクレレを手にした。今日のゲストはサウンドデザイナー&ウクレレ奏者のダイナマイトあさのさんです。「カリスマ歌謡ショー」というラジオ番組では、FM放送なのにあえてモノラルで昭和初期の歌謡曲を中心に紹介。マニアックなリスナーさんとのやりとりも楽しかったと振り返る。映像、芝居、DVDなどのサウンドを制作。1985年日本現代音楽協会作曲新人賞入選。NHKFM現代の音楽で放送。海外で弦楽四重奏が演奏されるなど正統派の横顔も。

1、ラジオ歌謡から現代音楽まで

2、カリスマ歌謡ショー


3、教えてるより 伝えてる


第759回 サウンドデザイナー&ウクレレ奏者 ダイナマイトあさのさん

ダイナマイト あさのさんFacebookの自己紹介
1960
岡山県岡山市ガソリンスタンド経営者宅の次男として生まれる。 小学生時代 アデノイドの手術をする。
叔父からレコードプレイヤーをもらい映画音楽や怪獣映画、 グループサウンズ、劇画のソノシートを聞き漁り音に対しての興味を深く持つ 中学生時代 ギターを弾き始める
高校生時代 当時ラジカセ2台での多重録音で音楽制作。
ポプコン予選通過〜
グループ名:大山鳴動して鼠一匹/曲「笑ってすませろ」

スポーツにも関心があり剣道やサッカーで活躍する。
剣道では、岡山市の大会で個人2位、団体3位。次年岡山県大会優勝。現在初段。
サッカーでは、中学生時代キャプテンで市の大会で2、3位を体験。

1978
音楽専門学校入学のため上京。 寮生活で埼玉県朝霞市に移転。 フリーミュージックバンド「三歌仙」で活動。 当時吉祥寺のフリースペース「マイナー」に定期的に出演。 井の頭公園で隔週舞踏の為の音楽を演奏。
学内演奏会では作曲家 西村朗氏に「少し気になった曲」 (気に入った曲ではないが、、、)との評だった。
1980
専門学校中退 作曲家 鈴木静哉氏に師事 神奈川県川崎市に移転。
1982
フリーミュージックバンド「東京三人組」で活動。
舞踏家 石井満隆氏のワークショップや公演で演奏。 鎌倉ストリートでの舞踏に演奏で参加。
1983
和菓子屋 ほし乃に見習いとして入社。
リゲティの「Musica ricelcata」の譜面を探しに 高橋アキさんのお宅までおしかける。 新宿文化センターで第1回作曲家グループ「ポルファボール」演奏会を開催。 Vn,Vc,Pf「STOP TIME TRIO」初演。石丸基司、今村清孝、正保靖氏らが同人。
1984
作曲家グループ「GROUP COMPOSEMENT」に参加。 Vn,Pf「I AIN'T GOT NO THINK」初演。 オンドマルトノ奏者 原田節氏と出会う。 ステマネのアルバイトもしながら多々の作曲家達のスコアを 盗み見しながら影響を受ける。
今日の音楽コンクール落選
名古屋作曲コンクール落選
第2回「ポルファボール」演奏会で「オンドマルトノによる新作展」を制作。(日本初) Ondes-M Solo「皆殺しの天使」初演。
「無印の演奏会」ピアノジョイントコンサートを制作。 Vn,Pf「私は本当に意味がない」初演。
1985
和菓子屋 ほし乃退社。
神奈川県川崎市から埼玉県越谷市に移転。
銀座の某音楽事務所に入社
第3回「ポルファボール」演奏会でT-Sax Solo「九人奏者を葬る歌」初演。
河合音楽コンクール地区予選大会で学生時代作曲〜 子供のピアノ曲「回れ!洗濯機」再演。
作曲家グループ「GROUP COMPOSEMENT」 Vo,Ondes-M 「我が子を食らう歌」初演。(カテドラル大聖堂にて)
第2回日本現代音楽協会主催作曲新人賞コンクール 弦楽四重奏曲「四重奏を葬る歌」入選。
音楽事務所退社。
リンレイサービス(江東区水上バス乗務員)入社。
1986
なぜかきゅうにBLUESを荻窪ライブハウス「GOOD MAN」で歌いだす。 (即興曲に即興の詞をつけるため自分でも初めての聴く曲を歌う事もある)
NHK FM「現代の音楽」で弦楽四重奏曲「四重奏を葬る歌」放送。
第4回「ポルファボール」演奏会 Ming-sing「夢の島(実は、中央防波堤内側埋立地」初演。
1987
日本現代音楽協会主催「現代の音楽展’87」に出品。 作曲家 下山一二三氏の制作で「世代を超えて」 A-Sax2,T-Sax「鳴くのなら殺してしまえほととぎす」初演。
荻窪ライブハウス「GOOD MAN」で「穴と棒」。「差別塀ブルース」演奏。
東京都武蔵野市に移転。
Emmanuelle Loubetさん(EU系音楽プロデューサー)と自然音の録音を始める
細川周平氏と昭和歌謡史についての意見を交わす(デックミネ〜服部良一〜など)
1988
現代芸術家 丸山亮氏企画「MENU PERFORMANCE WEEK」に 作曲家 谷中優氏、丸山亮氏、ラックスカラル氏とパフォーマーとして共演。
フランスで「BLUES」、T-SAX Solo「九人奏者を葬る歌」 西ドイツで弦楽四重奏曲「四重奏を葬る歌」などが放送。
オンドマルトノ奏者 原田節氏の個展 Ondes-M、Tape 「我が子を食らう歌」再演(千葉)。
NHK FM「現代の音楽」でA-Sax2,T-Sax「鳴くのなら殺してしまえほととぎす」放送。
西ドイツでのカセットブック「BAD ALCHEMY」に作品を提供。
1989
オランダでの日本作曲家協議会主催「FESTIVAL DE ORIENT」 演奏会で弦楽四重奏曲「四重奏を葬る歌」が再演 同時期オランダで放送される。
東京下北沢海賊放送ラジオホームランにDJとして参加。
粉川哲夫氏を主とする自由ラジオ。
1990
「はなせばなにがわかる?」個展開催(東京) 弦楽四重奏曲「四重奏を葬る歌」(再演) Ondes-M、A-Sax「無能の音」(初演) 「A Title〜’90」ビデオ作品 Ming-sing「ころころと」(初演) Trp,Hrn,Trb「未ダ定マラズ」(初演)を出品。
社会計画研究所制作映像作品「明日の日本海」
(斉藤次男:監督)音楽担当
岡山県岡山市に移転。
ビジネスホテルアサノ勤務。
オンドマルトノ奏者 原田節氏の演奏会 Ondes-M、Gui、Percus、Tub 「生まれておいでよ」初演(千葉)。
1992
オンドマルトノ奏者 原田節氏の演奏会でOndes-M、A-Sax「無能の音」再演(東京)。
1993
演奏会を開く状況に無くDTMの道に流れる 。
3Tape,Computer-Vo,Synth「めきしこ」作曲 Vo,Computer,Synth「一人漁」
作曲(作詞:斉藤次男、制作、新潟初演)
1994
30Tape,Toy「刑(Punishment)」初演(東京)
M-chor合唱組曲「新しき小径」作曲
1995
Vo,Computer,Synth「一人漁」(作詞:斉藤次男、制作、新潟初演) コンピューター雑誌HyperLib'95/4にSMFの付録で掲載。
Computer,Synth歌のない演歌「涙そして、、、」作曲 (Niftyserveにアップロード)
肥腔性鼻炎の手術のため2週間入院。
1996
社会計画研究所制作映像作品「温故知新 野バラ咲く大地からのメッセージ」 (斉藤次男:監督。新潟佐野中学校50周年記念)音楽担当。
Computer,Synth「波に菊」作曲(Niftyserveにアップロード) ビジネスホテルアサノ退社
北海道札幌市に移転。
Computer,Synth「砂の訳」作曲 
1997
社会計画研究所制作ハイビジョン映像作品「朝日村 野の芸術家たちへ」 (斉藤次男:監督)テーマ音楽作曲。 Computer,Synth「モーニング」、「自画像は未来の死体」、「Bourgoeis」作曲
札幌パフォーマンスカーニバルにパントマイム&ペンシルバルーンで参加 。
演劇グループがらん企画公演「バケツ」演奏助言で協力。
1998
第2回JFCアンデパンダンコンサート(作曲家協議会) Ondes-M、A-Sax「無能の音」再々演(東京)。
おもしろギャグセンスCD-ROM「食パン2」に参加。(6/15発売) http://www.firstbranch.net/index.html
中神治夫主催「おしばいごっこ公開稽古」(即興芝居)SE担当 バレン座公演テント芝居「サーカス物語」にエキストラで参加。
写真家 井野ゆうこ女史のフォトギャラリーにBGM&モデルとして協力。
粉川哲夫氏のINET放送に音楽&パフォーマンスビデオ制作提供。
カスヤハツエ初監督ビデオ作品「@」出演&一話音楽担当。
ドイツFMラジオ番組にPC MUSIK 「COMPUTER BLUES」作曲提供。
コンカリーニョ演劇ユニット・ハーブ 98クリスマス公演『くるみ割り人形』 ( 原作:E・T・A・ホフマン。清水友陽;演出。構成・振付他:鈴木 里恵) 音楽編曲担当。
1999
演劇団体:しょどうずにエキストラで参加。
劇団東方的威風「愉快な宴会」(本間盛行:演出)音楽担当。 演劇ユニット超級市場企画期間限定演劇集団FOR−7A「RAGOUT」 (斉藤雅彰:演出)音楽監修&実演。
黒田拓初監督作品「アイノダンガン」音楽&SE担当。
福村マリ一人芝居「 ぶざまな裸」(藤川志郎:演出)音楽&SE担当。
2000
ラジオカロスサッポロ78.1MhzコミュニティーFMにて ダイナマイトあさの「カリスマ歌謡ショウ」始まる。
平成12年度地域産業情報等提供事業 DVD 「紅い渦巻きはどこからきたのかー装飾古墳の源流を探るー」 (株ぎょうせい:制作)音楽担当。
超級市場(FOR-7A的)苫小牧公演「A Day In The Life」(斉藤雅彰:演出)音響担当。
劇団東方的威風「女は有限か」(本間盛行:演出)音楽&SE担当。
満店飯店「ストリートミュージシャン」にエキストラで参加。 演劇団体:しょどうずにエキストラで参加。
2001
しゃどう梯団「まんざいし」にエキストラとして参加。
キャッスルプロジェクト「外宇宙よりの酔っ払い」(黒田拓:演出) 効果要員として参加。
演劇ユニット超級市場「ハナシロイ」(斉藤雅彰:演出)音楽&SE担当。
自主制作映画「札幌ひみつ指令」(黒田拓:監督)SE担当。 2002
芝居のべんと箱「秘密の黄金像は熱い国で踊る」(棚田満:演出)SE担当。
2003
喫茶店芝居「カエルヤ年代記」(黒田拓:演出)音楽&SE担当。
2004
映像芝居 地域支援ロボ「ヒノモトX」(黒田拓:演出&監督)音楽&SE担当。 同DVD制作発売
パンクハワイアンバンド「シイクレットヴァカンス」PV-DVD撮影開始。 (くつした企画泉町スタジオとの共同企画)
2005
パンクハワイアンバンド「シイクレットヴァカンス」DVD付 初ライブ開催 (作曲、作詞、演奏、ウクレレ&歌)。
「カエルヤコーヒー店2周年ライブ」にウクレレ弾き語りで参加。
ショートショートフィルムフェスティバル2005in北海道(札幌&函館会場) PVハワイから来た奴(黒田監督・くつした企画)音楽&実演担当。
ショートショートフィルムフェスティバル2005in大阪 PVハワイから来た奴(黒田監督・くつした企画)音楽&実演担当。 イーチ・タイム(小川監督・RIP)音楽担当。

もっといろいろあったけど〜、、、、、、、、、、、

こんなに書いたのは、結局〜何もしてないのと同じだったよ〜と、、言いたいのです本当に。笑
同じカテゴリー(音楽人)の記事
 第1674回 新芸能集団 「乱拍子」の皆さん (2019-12-10 15:25)
 第1658回 アイヌシンガー 豊川容子さん (2019-10-15 07:00)
 第1657回 妖怪シンガー モノノケユースケさん (2019-10-14 09:38)
 第1633回 ピアニスト 関治子さん (2019-08-14 09:26)
 第1632回 バイオリニスト 板倉竹香さん (2019-08-13 07:00)
 第1623回 アイリッシュバンド Notes of North (2019-07-23 09:03)

Posted by 福津京子 at 13:36│Comments(0)音楽人
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第759回 サウンドデザイナー&ウクレレ奏者 ダイナマイトあさのさん
    コメント(0)